小林麻央 ブログ KOKORO 最新11月の病状は?余命年内で心霊写真に女性の怨念?骨だけでなく肺にも転移?

2016061300249_1

小林麻央 ブログ KOKORO 最新11月の病状は?余命年内で心霊写真に女性の怨念?骨だけでなく肺にも転移?

これから
「小林麻央 ブログ KOKORO 最新11月の病状は?余命年内で心霊写真に女性の怨念?骨だけでなく肺にも転移?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



小林麻央
11月現在の
最新の病状は、
ブログKOKOROで骨転移の
告白の時より回復しているのでしょうか?

「余命」という言葉が
消えない小林麻央の現在の病状に迫ってみます。

小林麻央さんが
ブログKOKOROで
骨転移のステージⅣを告白してから、

最新の病状について、
11月になった現在も毎日のように検索されています。

実は、
私のサイトにも
11月に入っても、

毎日、たくさんの方が、
サイト訪問してくださり、

メディアで、
あまり小林麻央さんのことを、
取り上げられなくなった後でも、

非常に
小林麻央さんの
ブログKOKOROに関心を持たれている方が、
多い証拠だと思います。

非常に残念なことですが、
小林麻央さんの
ブログKOKORO
ブログ登録者100万人の内、

小林麻央さんの
余命に興味を持たれている方は、
残念ながら80%は超えると思いますね。

小林麻央さんの
病状が非常に悪く、

余命年内説が浮上したのは、
9月に著しく小林麻央さんの顔の表情が
黒くなっていることが原因でした。

それは、
小林麻央さんが
闘う乳がんステージⅣの
5年後の生存率が26~42%と低いことを
ネットユーザーが知っているため、起こっている現象なのです。

ましてや、
若年性乳がんということで、

がん細胞の細胞分裂は、
高齢者よりもずっとずっと速いペースで、
進んでいるのではないかということで、
余命年内説が浮上したのです。

小林麻央さんが
ブログKOKOROの中で、

クリスマスを家族で
過ごすことを目標とされていることからも、

小林麻央さんの
余命は年内もつか、
もたないかとさえささやかれていました。

11月現在も
小林麻央さんをご覧になられた方なら、
ご理解いただけると思いますが、

このときの
顔が黒いのはタキソールなどの、
抗がん剤の副作用です。

私が見る限り、
タキソールなどの、
抗がん剤の副作用の影響を

今もなお、
大きく受けており、
顔が黒い状態のままでいるでしょう。

当初の予想を、
いい意味で裏切ってくれている
(素晴らしいことです)小林麻央さんですが、

11月のブログKOKOROを見る限り、
非常にネガティブな記事が目立ちます。

後に発表されたQOLの手術の後は、
抗がん剤を中断していることが発表され、
そこからいろいろな憶測が流れているもの事実です。

小林麻央 11月現在の
最新の病状は、
ブログKOKOROで骨転移の
告白の時より回復しているのか、

非常に気になりますよね。

11月現在で、
最新の小林麻央さんの情報を検索すると、
残念ながら同じように余命は年内説は残っているのです。

緩和ケアに入っていることから、
余命はわずか・・・という噂のようで、

今言われている余命3ヶ月は、
小林麻央さんの
余命が年内ではないか??

ということに
言い換えられているのです。

そして、
11月の
小林麻央さんの
ブログ KOKORO更新記事を読んでも、

クリスマスを
強く意識されていることがわかります。

何としても
クリスマスだけは愛する家族と
一緒に過ごしたい!

ブログ KOKOROから
小林麻央さんの強い決意が
伝わってきます。

以前、
小林麻央さんはブログ KOKOROで、
いろいろな治療方法や
薬の解説をしてきました。

しかし、
11月現在の最新の
小林麻央さんの情報を見ると
家族のことやメンタル的なこと、
自己啓発的な文言しか書かれておらずに、

非常に
疲労感や苦痛感を感じさせる記事や
ネガティブな印象をうかがわせる記事が多いです。

小林麻央さんの
余命は年内でしょうか?

それとも、
小林麻央さんの
目標であった家族と一緒に
クリスマスを過ごすことはできるのでしょうか?

ここ数日の
海老蔵のブログみると、
なにげに海老蔵が憔悴してます。

やつれて
やせ細っている印象すらあります。

それほど、
心身ともに困憊状態なのでしょう。

11月現在、
最新のブログKOKOROから、
小林麻央さんの現在の病状を
判断するに当たって。

小林麻央さんの
顔が黒いことが非常に気になります。

また、
抗がん剤治療を再開されたのでしょうか?

小林麻央さんの
乳癌が依然として、
ステージ4ということで、

病状が良くなったわけでも、
なんでもないですし、

以前、
顔が黒いのは
タキソールなどの、
抗がん剤の副作用だったということで、

また、
抗がん剤タキソールを、
服用されていらっしゃるのでしょうか?

それとも、
悪化しているのか非常に気になりますよね。

今回は、
小林麻央さんの病状に関して、
11月に更新された最新のブログKOKOROから、
現在の病状を推測して見たいと思います。


スポンサードリンク



小林麻央 11月現在、最新の病状に関する情報!

小林麻央
11月現在の最新の病状は、

ブログKOKOROで
骨転移の告白の時より回復しているのでしょうか?

小林麻央さんが
ブログ KOKOROの掲載を始めてから、
本当に多くの報告がありました。

タキソールや
「Quality Of Life」という、
聞いたことが無い言葉も浮上し、

小林麻央さんはブログ読者が自ら
検索するように記載したのでは??と思うほど、
小林麻央さんの言葉は検索されたのです。

なお、
小林麻央さんの意図ではないと思いますが
、あまり聞いたことがない「緩和ケア」や「ホスピス」という、

いわゆる末期ガン患者が直面している現実なども、
小林麻央さんの乳がんの情報から派生して登場しています。

小林麻央さんの
ブログ KOKOROでは、
更新記事がなかったということで、

最新の病状というのが、
更に気になるところだと思います。

小林麻央さんの
綺麗な顔画像がブログに
アップされていることから、

小林麻央さんの
11月の病状は
よくなっているのではないかという意見もあります。

しかし、

喉に強い痛みを感じてるとか、
再入院も近いかも知れないという意見や、

病状が悪化してきて
今はかなり危険な状態なのではないかという意見もあります。

どちらの
意見が正しいのでしょうか?

小林麻央ブログKOKOROで分かる余命!

結論として、
小林麻央さんの
乳癌ステージ4の
病状はそのままで、

11月の
最新の病状で、
良くなっているということは
ないということです。

むしろ、
小林麻央ブログKOKOROを見る限り、
小林麻央さんの
病状は10月よりも
ずっとずっと悪くなっているように感じます。

その理由として、

11月3日の小林麻央ブログKOKOROでは、

今日、ひとりで
太陽を浴びて歩いていました。

数年で、この公園にも、
ずいぶん思い出ができました。
強烈に、想いました。

生きたい。
もっともっと思い出をつくりたい。

ということで、
ちょっとした外出による散歩でも、
疲労感が出てしまい、

それが
ブログの投稿レベルにまで発展するくらい、
体力が衰えているのではないかと感じます。

そして、

11月4日の小林麻央ブログKOKOROでは、

皆様、メッセージありがとうございます。

「生きたい」ではなく「生きる」と
思って下さいという言葉を見て、

心が晴れました。

「生きたい」とか、
「生きる」と言う言葉が
頻繁に脳からつぶやかれているということは、

「生きる」ことに対して、
問題があるということを
脳が発しているということです。

普通、
健康な人間は
こんなつぶやきはしないですよね。

そして、
11月10日の小林麻央ブログKOKOROでは、

今月は、病院やクリニック通いが
続いています。

今日は
新しいクリニックに
行ってみました。

今まで挑戦しなかった分野の
身体へのアプローチを試してみようと
思います。

ということで、
今までの治療がうまくいっていなかったのでしょうか?

少なくとも
今までの治療がうまくいっているのに、
病院を変えるっていうことはないですよね。

そして、
11月19日の小林麻央ブログKOKOROでは、

身体が弱っていて
連日病院でした。

点滴もしたし、
この週末は回復してくるとよいな。

明日は子供たちと
一緒に出かけたいので。

実は、
小林麻央ブログKOKOROは、
ブログ開設から
ほとんど毎日、更新されていたのですが、

11月に入って、
日曜日は更新しないようになったり、

11月
17日、18日は更新されていませんでした。

そして、
11月19日の
小林麻央ブログKOKOROの記事からも
投稿していなかった理由が、
身体が弱っていていたことは確実です。

私は、
小林麻央ブログKOKOROを
ずっと見ていますが、

間違いなく、
10月の運動会よりも

体力が衰えていることは間違いないです。

骨だけではなく肺にもがんが転移?

9月20日のKOKOROにて、
「15告知日」という記事が更新されました。

生検の結果を
聞くまでの10日間は、

ひとりだけ違う時間軸に生きて、
ゆっくりゆっくり皆とは違う
暗闇に追いていかれるような感覚だった。

告知日。

診察室に入った時の先生の表情で、
「陽性だったんだな、
癌なんだな」と分かった。

心の準備は意外とできており、
冷静に先生のお話を伺った。
この時点では、
まだ脇のリンパ節転移のみだった。
(その後、現在肺や骨などに転移あり)

ガンが
肺に転移しているときの症状は、
以下の通りです。

【症状】

初期の段階では特に症状は見られないのですが、
進行が進むにつれて、咳や痰が出てくるようになります。
咳で胸が痛むようになったり、声も出にくくなるようです。

次第に、
痰にも血が絡んできたり「がん性胸水」と言って肺に水が溜まり、
息苦しさや背中やみぞおち部分に痛みを訴えるようにもなります。

実際に、
小林麻央さんは
ブログ「KOKORO」で、

喉に強い痛みを
感じてるという記載があることから、

小林麻央さんの
がんは骨だけではなく、
肺までも転移している可能性もあるということです。

これは、
非常に危険な兆候です。

がんの進行が
どんどん進んでいるのかもしれません。

乳ガンの生存率は、
乳ガンのステージ4における

5年生存率は、
約26~42%と言われています。

10年生存率は
約13~15%と言われています。

小林麻央さんは
ブログ「KOKORO」から、

小林麻央さんは
若年性乳がんを患っているということ。

そして、
がん細胞の分裂が思っている以上に、
早いことから、

5年生存できる可能性は、
非常に低いかもしれないということですね。

それどころか
11月の小林麻央さんの
ブログ「KOKORO」から伺える
身体的衰弱や治療がうまくいっていないことからも

余命は
年内である可能性も出てきました。

小林麻央さんの画像に指の心霊写真が写っている!

小林麻央さんは
ブログ「KOKORO」から、
余命は年内にもある可能性もあるのですが、

小林麻央さんの理由は、
乳癌の病状だけではなく、
死相ということからもあると思います。

小林麻央さんには、
市川海老蔵さんが過去に
遊び捨てた女性たちの霊が乗り移っている可能性が
非常に高いのです。

市川海老蔵さんが過去に
遊び捨てた女性の手が、

小林麻央さんのブログ
「KOKORO」の中で2016年10月29日 に
投稿された「リハビリ」という記事で映ったと、
言う見方もできます。

内容的には腕が上がらない状況なので
リハビリをしていて
現在はこのくらい手が上がります!との事でした。

その掲載された

とネットで
話題になっている画像です。

201611191235678

出典元:http://ameblo.jp/maokobayashi0721/entry-12214403341.html

小林麻央さんが、
ブログを更新されるごとに、
小林麻央さんの顔の表情がに本当に死相のように、
感じられる方も多いのではないでしょうか?

結論から言うと

旦那の市川海老蔵さんの
過去の交際女性の怒りや嫉妬心から、
ネガティブなエネルギーが小林麻央さんに、
乗り移ったと霊視されている可能性があるのです。

裕実れいさんのブログ記載は、
今回の市川海老蔵さん、小林麻央さんの
不運を完璧なまでに霊視されていました。

市川海老蔵さんは
霊視を受けた結果

「女性の影が多く見られ、女の人たちに酷いことをした」
と霊視されていました。

実際に、
裕実れいさんの2010年当時の
ブログ記載を読ませていただくと、

現在の
市川海老蔵さんや小林麻央さんの
不運を言い当てるような予言をされていました。

裕実れいさんは、

まず、市川海老蔵さんの
過去の女性が遊びが原因で、

2010年の
暴行事件を引き起こしてしまったと
仰っています。

海老蔵さんが、あまりにも、
麻央さんを大切にしていることがわかり、

過去の女性たちから、
怒りと嫉妬のエネルギーが集まってきたのでしょう。

彼は、
少なくても五人の女性から
恨まれていたようですね。

歌舞伎界の御曹司ですから、
遊びの女性と、本気の女性を最初から
区別して付き合っていたのでしょう。

でも遊ばれた女性たちは、麻央さんに
デレデレな海老蔵さんを見て、同じ女性として差別されたような
イヤな気持ちになったのでしょう。

「私をもてあそんで、あの人が許せない」

「絶対、幸せになんかさせない」みたいな感情が、
過去に別れた女性たちに再び湧いてきてしまったのかもしれません。

感情はエネルギーを生みます。

怒りや嫉妬は
ネガティブなエネルギーを生んで、
相手のもとへ矢のように飛んでいくのです。

2010年の
市川海老蔵さんの暴行事件は、

過去の
女性たちからの怨念によるもので、
感情はエネルギーを生みます。

怒りや嫉妬は
ネガティブなエネルギーを生んで、
相手のもとへ矢のように飛んでいく

という風に分析されています。

市川海老蔵さんに、
遊び捨てられた女性の怨念が、

小林麻央さんのブログ
「KOKORO」の中で2016年10月29日 に
投稿された「リハビリ」という記事で映った

小林麻央さんの
心霊写真からも、
乳癌と市川海老蔵さんに、

遊び捨てられた女性の怨念というのが、
切っても切り離せないことであることがわかりますね。

市川海老蔵さんが
2016年の11月に疲労困憊状態に思えるのも、

遊び捨てられた女性の怨念が
市川海老蔵さんに降りかかっているのかもしれません。

小林麻央さんの余命は年内?

小林麻央さんの
余命は末期で年内というのは、
正しいのでしょうか?

私は、
小林麻央さんの
小林麻央さんのブログ
「KOKORO」の中で書かれている

身体的衰弱や
病院での治療がうまくいっていなかったことからも

小林麻央さん
余命は末期で年内という可能性は
あり得る話だと思っています。

いつもは、
ポジティブ発言が目立っていた
小林麻央さんですが

11月に入って、
急にご自身の体力の衰えなど、
弱気な発言が
目立ってきたことから、

小林麻央さん自身、
相当、がんの予想以上の進行に
動揺を隠せなくなってきたような印象があります。

それに加えて、
小林麻央さんの顔の表情が黒くなってきたことから

ガンの
細胞分裂が激しくなり、
抗がん剤治療が始まって、

抗がん剤の副作用による
影響も大きくなってきたことだと思います。

ブログKOKOROでは書いていませんが、
おそらく緩和ケアということで、モルヒネなどの
麻薬も使用していると思われます(合法です)。

それに、小林麻央さんは、子供達とクリスマスを
一緒に過ごす約束を果たすために、
精一杯の努力をしているという話も聞きます。

実際に、
小林麻央さんは
緩和ケアの一環で、

自宅治療を選ばれて、
家族と過ごす時間を
多くされているのかもしれません。

頑張って
クリスマスを過ごすことを目標に
されているということは、

気を抜けば、
クリスマスも難しいと
本人がわかっているのです。

11月16日には、
クリスマスという題名の記事を書かれたことからも

「何としてもクリスマスは家族と過ごしたい!」

という
小林麻央さんの
切実な願いが感じられますよね。

健康な人間であるのであれば、
来月のクリスマスというのは、
目標なんかにすることは絶対にないです。

当然に
来ると思っているからです。

それにしても、
11月に入ってから
ブログKOKOROで書く
小林麻央さんの言葉の節々で、
非常にネガティブな発言が目立ちます。

もちろん、
ステージⅣの末期ガンで
不安はあるのは当然ですし、

気にしていない人の方がビックリですが、
それでも小林麻央さんは、

今まで、
比較的不安な言葉を
口にはしてきませんでした。

今まで。
ポジティブな発言しかしてこなかった
小林麻央さんが弱気になるほど、
病状が悪化している可能性が高いです。

それに加えて、
海老蔵さんが、
あまりにも、
麻央さんを大切にしていることがわかり、

過去の女性たちから、
怒りと嫉妬のエネルギーが集まって、
心霊写真に出ている可能性も否定できないことから、

小林麻央さんの余命は、
年内であったも全くおかしくないような状況です。

そもそも
小林麻央さんのQOLの手術は、
ガンを根本的に退治する手術ではないので、

痛み止めで調子よさそうに見えても、
回復はしておらず、
根本的には何の解決もしていないのです。

そんな中で、
小林麻央さんに何かしらの異変があって、
それに戸惑っているのでしょうか?

もし、
万が一、
小林麻央さんの
余命が年内ということがあっても、

小林麻央さんが目標とされていた
クリスマスを家族と過ごすことだけは、
何としても達成してほしいですよね。

以上、
「小林麻央 ブログ KOKORO 最新11月の病状は?余命年内で心霊写真に女性の怨念?骨だけでなく肺にも転移?」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)