小林麻央 現在の病状は最悪で最新(12月24日)記事でついに代筆!?激痛で小林麻耶がブログKOKOROを書いた理由とは?

2016061300249_1
小林麻央 現在の病状は最悪で最新(12月24日)記事でついに代筆!?激痛で小林麻耶がブログKOKOROを書いた理由とは?

これから
「小林麻央 現在の病状は最悪で最新(12月24日)記事でついに代筆!?激痛で小林麻耶がブログKOKOROを書いた理由とは?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



昨日は、
クリスマスイブでしたね。

皆さんは、
家族や恋人と
楽しい聖夜を過ごせたでしょうか?

さて、
小林麻央さんはというと、
昨日のクリスマスイブは、

病院で、
お姉さんの
小林麻耶さんと一緒に、

クリスマスイブを
過ごされたみたいで、

ブログKOKOROの記事を、
合計3記事を
投稿したみたいです。

一見、
一人孤独に、
クリスマスイブを過ごすことなく、

お姉さんの
小林麻耶さんと一緒に、

楽しい
クリスマスイブを
過ごされたように見えます。

しかし、
私は、
自信をもって、

小林麻央さんは、
昨日のクリスマスイブは、

病状が一気に
悪化して、

最悪の
クリスマスイブ、

最悪の
聖夜を過ごされたのではないかと、
思っています。

その根拠は、
小林麻央さんのブログKOKOROに、
お姉さんの小林麻耶さんが代筆したという疑いです。

昨日、
クリスマスイブの
小林麻央さんのブログKOKOROの記事をご覧ください。

私のサンタが来てくれました❤️

しかし、サンタの帽子を忘れて、
落ち込んでいる。

帽子なくても、
私にはサンタにしか見えないよ❤️


スポンサードリンク



というように、
絵文字を使用しながら、

かなりハイテンションで、
ブログKOKOROの記事が
書かれていることがお分かりいただけるかと思います。

私は、
ブログKOKOROを
9月の開設当初から、
ずっと見てきた人間です。

文面をみて、
違う人間が書いたものであれば、
一瞬でわかります。

まず、
小林麻央さんは、
ブログKOKOROの記事を書く際に、

絵文字を
殆ど使いません。

ましてや、
❤️のようなマークを使ったことは、
ブログKOKOROが開設されて以来、

一度も
ありませんでした。

それに対して、
小林麻耶さんの
昨日のブログ記事内容を確認してみると、

メリークリスマス❤️
イブ❤️

いつもいいね!

コメント

ありがとうございます!

と、
小林麻央さんのブログKOKOROの記事と、
同じ文字が使われていることがわかります。

それに、
小林麻央さんが
ブログKOKOROの記事を書く際は、

非常に
落ち着いた感じで、
文章を書かれます。

小林麻耶さんのように、
ハイテンションで文章を書くことは、
殆どなかったです。

以上のことから
(12月24日)記事は、
小林麻央さんではなく、

小林麻耶さんが
ブログKOKOROの記事を代筆した可能性が
極めて高いです。

文章というのは、
本当に書いている人の

性格や個性、人間性が
色濃く出るものなので、

代筆というのは、
バレるということですね。

私は、
このことで、

小林麻央さんや
小林麻耶さんを
非難したいのではありません。

9月から
定期的に更新してきた
ブログKOKOROの記事を小林麻耶さんが
代筆しなければならないほど、

小林麻央 現在の病状
最新(12月24日)は最悪ということです。

お酒は、
もちろんのこと、
クリスマスケーキも、
のどが通らないほど、

食欲も衰えているでしょう。

おそらく、
がんが骨まで転移した痛みで、
遂に記事が書けなくなってくるまで、

小林麻央 現在の病状
最新(12月24日)は
悪くなっているということでしょう。

昨日の
クリスマスイブの聖夜も
楽しい夜を過ごすどころか、

必死に
痛みに耐えて、

痛みに、
うなされながら、

病院の
ベットに横たわっていた
可能性が非常に高いです。

それこそ、
お姉さんの
小林麻耶さんが一晩中、
背中をさすっているような状況でしょう。

そういう苦しんでいる姿を、
ブログKOKOROの読者には一切見せずに、

小林麻央さんではなく、
小林麻耶さんがブログKOKOROの記事を代筆することで、

ブログKOKOROの読者を
過ごしても喜ばせて、

少しでも、
安心してもらおうという

小林麻耶さん、
小林麻央さん姉妹の
ブログKOKOROの読者に対する心配りなんですね。

本当の
小林麻央 現在の病状
最新(12月24日)の姿を、
ブログKOKOROの読者に見せることが、

必ずしも
良いことではないことを
理解してあげましょう。

小林麻央さんの
現在の病状 最新12月を考えると、
末期の今井雅之さんと同じような

小林麻央さんの
現在の病状であると考えて、
ほぼ間違いないでしょう。

具体的に言えば、

●大好物も喉を通らなくなる。

●鼻にチューブを通して点滴を投与。

●モルヒネを投与しても効果ない。

●激痛で苦しそう。

●さらに痩せ細っていく。

●昏睡(こんすい)状態が続く。

●副作用で食事をしても嘔吐(おうと)

●30分おきに休まないと動くのが辛い。

●外出時は車椅子が必要。

●声を出すのもつらくなった。

●寝ることが多くなって筋力が衰える。

●外出時は車椅子が必要。

●声を出すのもつらくなった。

これらの症状を
小林麻央さんの家族の皆さんはもちろん、

読者も
ブログ KOKOROを通じて、
見届けなければならないということです。

正直、
年越しを迎えられるかどうかも、
非常に怪しくなるほど、

小林麻央さんの
現在の病状 最新12月は厳しいものになっています。

小林麻央さんの
今後のの病状 最新12月を
判断するうえで、

ブログ KOKOROの記事を
お姉さんの小林麻耶さんが、
書いているかどうかは、

非常に
大きな判断材料になると言えるでしょう。

それにしても、
優しいお姉さんですね。

ここまで、
家族に恵まれて、

小林麻央さんは、
本当に幸せな人生だったと思います。

旦那の海老蔵さんは、
吉例顔見世興行で
11月30日から12月25日まで京都に滞在されるみたいで

現在、
子供さんを、
旦那の海老蔵さんが、
仕事で滞在する京都へ向かわせたようなので、

今日か
明日には、
海老蔵さんや
ご家族の方は、
京都から戻ってくることになるでしょう。

小林麻央さんの
現在の病状 最新12月を考えると、

本当に
余命が、
1週間、2週間という
レベルにまでなってきたので、

どうやって、

幸せな
最期を迎えられるかというのが、
最大の焦点になってきました。

クリスマスは、
ご家族と過ごすことができなかった分、

せめて、
これからは、
海老蔵さんや
ご家族の方と一緒に、
過ごす時間を大切にしてほしいですね。

以上、
「小林麻央 現在の病状は最悪で最新(12月24日)記事でついに代筆!?激痛で小林麻耶がブログ心を書いた理由とは?」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)