小林麻央 現在の病状 最新2017年1月は元旦から修羅場!終末期で最後の一か月に突入!?

2016061300249_1
小林麻央 現在の病状 最新2017年1月は元旦から修羅場!終末期で最後の一か月に突入!?

これから
「小林麻央 現在の病状 最新2017年1月は元旦から修羅場!終末期で最後の一か月に突入!?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



皆さん、
楽しいお正月をお過ごしでしょうか?

小林麻央さんの
現在の病状といえば、

2016年の
年末から
さらに悪化したみたいで、

最新2017年1月元旦から
修羅場を迎えていますね。

小林麻央さんは、
1月1日昼過ぎに
ブログ KOKOROを更新されました。

私が
小林麻央さんの
ブログ KOKORO1月1日記事で、
気になったのが、

元旦は起き上がれず、

病食は、
お昼からのスタートに

なりました。

という文言です。

一見、
何気ないような言葉に聞こえますが、

小林麻央 現在の病状
最新2017年1月元旦を知るうえで、

非常に
重要なサインが出ているように思えます。


スポンサードリンク



残念ながら、
小林麻央さんは、
相当、筋力が衰えていて、

自ら
起き上がることができないような

小林麻央 現在の病状
最新2017年1月元旦ということみたいですね。

しかも、
ガンの症状で、
起き上がることができないというのは、

もう、
最後の
一か月を迎える人に
多い病状です。

お姉さんの
小林麻耶さんが、
大晦日に小林麻央さんの病室で、
年越しを迎えたみたいですが、

おそらく、
小林麻央さんが
トイレに向かう際も、

小林麻耶さんに
車いすで連れてってもらわないと、
無理な状況ではないかと思います。

あなたに際限なく
腕や脚の筋力が落ちてゆく状態を
想像して見てください。

筋力が低下すると歩いたり、

立ち上がるなどの
簡単なこともできなくなるのです。

走ったり、
物を持ったりする大きな動作から、

声を出したり、唾を飲み込んだり、
まばたきのような些細な動作まで
筋肉がないと動かすことはできません。

呼吸のための筋力が落ちて、
十分空気を吸えなくなれば、

命に
関わることになります。

食べたり、
咳をしたり、
寝返りを打ったり、

普通に呼吸をしたり、
声を出したり
深呼吸をしたり、

本当に
普段は気にも留めないような
動作にも必ず筋肉は働いています。

最後の
一ヶ月の余命を語るとき
この筋力低下はとても重要な点になります。

腰の筋肉が
落ちた状態を
想像してほしいのです
起き上がることはできず、

自分の力で座っていることも
できなくなります。

寝返りも
うてなくなります。

移動するにも、
座るにも、

起き上がるにも
他人の力を借りなくては
生きてゆけなくなるのです。

声はかすれ、
大きな声が出なくなるでしょう。

食べ物を飲み込んだり、
唾を飲み込むことも
できなくなるでしょう。

声を出すのにも筋力が必要であり、
悪液質の進行とともに
だんだん声が弱くなってゆく。

筋力の低下が
どれほどガン患者を苦しめるか
あなたは想像できたと思います。

筋力低下が進行すると、
生きてゆくことに必要な機能を
低下させるからである。

それほど酷い
小林麻央 現在の病状
最新2017年1月元旦ということですね。

ガンの症状で、
起き上がることができないというのは、

がんによる
激痛で起き上がることが
できなかったのかもしれません。

どちらにしても、
朝起きてから昼過ぎまで、
ずっと起き上がることができないというのは、

尋常ではない
病状であることが
お分かりいただけるかと思います。

これは、
小林麻央さん自身、

ガンの末期から
終末期に移行していることを、
明確に
理解しているのではないでしょうか?

だからこそ、
ブログ KOKORO1月1日の更新記事では、

今、与えられている時間は
本当に特別なものだと感じています。

という
発信されています。

一日一日を
大切にしていこうということですね。

年末の
小林麻耶さんと酵素風呂に入ったり、

市川海老蔵さんと
年越しそばを食べに行ったりは、

まさに、
QOL向上のためだったということですね。

小林麻央 現在の病状
最新2017年1月元旦の状況を考えると、

もはや、
小林麻央さんは、

筋力低下のために、
起き上がることができないような状況にまで、
悪化したことは間違いないですし、

これから、
もっともっと筋力低下が起こり、

小林麻央 現在の病状
最新2017年1月元旦よりも悪化していくでしょう。

実は、
1月とか2月というのは、
病人にとって、
非常に厳しい時期で、

この時期は、
一年の中で、
最も最後を迎えられる方が多いです。

病人にとって、
それほど、冷えと言うのは、
大敵ということですね。

小林麻央さんと、
共に過ごす時間は、
ほとんどないと考えてよいでしょう。

ブログ KOKOROの読者の方も、
小林麻央さんとの一日、一日の時間を
本当に大切にしましょうね。

以上、
「小林麻央 現在の病状 最新2017年1月は元旦から修羅場!終末期で最後の一か月に突入!?」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

1件のコメント

  • なお

    同感です。まったくおっしゃる通りだと思います。
    美人薄命、最新医療も限界、時間の問題ですね。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)