小林麻央がブログ こころであぶない病状が12月から1月にかけて更に悪化!?食欲低下・筋力低下がもたらすものとは?

2016061300249_1
小林麻央がブログ こころであぶない病状が12月から1月にかけて更に悪化!?食欲低下・筋力低下がもたらすものとは?

これから
「小林麻央がブログ こころであぶない病状が12月から1月にかけて更に悪化!?食欲低下・筋力低下がもたらすものとは?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



正月休みも
今日で終わりですね。

すでに、
実家や旅行先から、
戻って、

明日の
仕事始めのために、
備えている方も
多いのではないでしょうか?

最後の
正月休みを
充実して過ごしたいですね。

さて、
2017年1月も
2日が経過したわけですが、

小林麻央さんの
ブログ こころを拝見すると、

小林麻央さんが、
ブログ こころであぶない病状が
12月から1月にかけて更に悪化しているのではないかという
記述や画像ががどんどん出てきます。

小林麻央さん自身、
1月以降に進行するガンや
筋肉低下、感染症の併発、

抗がん剤の副作用によって、
更に病状が悪化することが予想されますので、

小林麻央さんに
今、何が起こっているのか、
確認しておきたいと思います。


スポンサードリンク



顔の表情の悪化

まず、
端的に、

小林麻央さんが、
ブログ こころであぶない病状が
12月から1月にかけて更に悪化していると
感じさせられるのが、

顔の表情の悪化
です。

以下の
12月上旬の
小林麻央さんの顔画像と、

1月2日にアップされた
小林麻央さんの顔画像を比較してみると、
201701031-vert

引用元:http://ameblo.jp/maokobayashi0721/day-20161203.html
http://ameblo.jp/maokobayashi0721/day-20170102.html

上段が
12月上旬の
小林麻央さんの画像で、

下段が、
1月下旬の
小林麻央さんの画像です。

顔に
つやがなくなって、

血色が
さらに悪くなっていることが明白ですね。

確かに、
12月上旬の
小林麻央さんの顔画像を見ても、

それまでと比べて、
非常にやせ細った印象がありましたが、

まだ、
元気があるような顔の表情を
されていた印象があります。

なぜ、
1月2日にアップされた
小林麻央さんの顔画像のようになるかといえば、

抗がん剤、
放射線治療の
影響が大きいでしょうね。

その
健康な身体に、
抗がん剤を投与したり、
放射線を照射させたりすると
癌と分かる顔つきになるということです。

それらの治療をしなければ、
老人施設の治療をしていないがん患者を
見ればわかりますが、

いかにも
がんと言う顔つきにはなりません。

つまり、
今までの
抗がん剤を投与したり、
放射線を照射させたりした結果が、

1月の
小林麻央さんの顔画像ということで、

抗がん剤の副作用や、
放射線治療の副作用が
顕著に出ていて、

ブログ こころであぶない病状が
12月から1月にかけて更に悪化していることが、
明白になっています。

小林麻央さん自身、
最近は必死に元気な様子を
アピールされている感じがありますが、

顔の
表情は嘘をつかないようですね。

食欲低下

小林麻央さんが、
ブログ こころであぶない病状が
12月から1月にかけて更に悪化していると思わせるのが、
食欲の低下です。

まず、
小林麻央さんの
ブログこころの
昨年12月31日大晦日の更新記事を確認してみましょう。

年越しそばを
食べているときに、

私の人生で一番幸せな年越しそばに
感じていました。

そのあと
吐きそうになり
復活するまでに時間がかかりました。

ということで、
年越しそばを
食べているときに、
嘔吐されたかのような記述がされています。

そばというのは、
消化の良い食べ物です。

普通に
そばを食べているときに
嘔吐されるような状況が、

いかに
尋常ではないかということですね。

次に、
2017年元旦の
小林麻央さんの
ブログこころの更新記事を確認すると、

病食は、お昼からのスタートに
なりました。ゆっくりゆっくり。
大丈夫です!

主人の母からのおせちや
母からのお雑煮 もあるので、
病食以外にも、今日は
楽しみがあります。

という記述があります。

まず、
この日も
病食を完食されたかどうかは、
わからないですし、

それに、
おせちやお雑煮の
差し入れがあるということで、

次の
更新記事で、
その画像がアップされるのかと思いきや、

何ら、
おせちやお雑煮に関する
追加記事はありませんでした。

本来、
小林麻央さんの
ブログこころ
12月18日の更新記事のように

小林麻央さんが
誰かから差し入れをもらって、

ちょっとでも
食欲があって、
食べたような体験があれば、

ごちそうさまでした!!

というような
わかりやすい性格です。

殆ど、
食欲がないような状態が
すぐに想像できると思います。

筋肉低下

小林麻央さんが、
ブログ こころで
12月から1月にかけて

食欲が悪化していることが
何をもたらすかといえば、
筋力の低下です。

2017年元旦の
小林麻央さんの
ブログこころの更新記事を確認すると、

元旦は起き上がれず、
病食は、お昼からのスタートに
なりました。ゆっくりゆっくり。
大丈夫です!

という記述があります。

まぁ、
「大丈夫です!!」と
強調されているあたりが、

大丈夫ではない
病状の裏返しなのですが、

食欲が悪化によって、
筋力が低下して、

どんどん、
自らの運動能力が低下して、

お昼過ぎまで、
起き上がれなかったという記述ですね。

ゆっくりゆっくりという記述通り、
起き上がるのも、動き回るのも
非常に難しい状態であることが伺えます。

そもそも、
12月上旬の段階では、
下記の画像のように、

201701031

引用元:http://ameblo.jp/maokobayashi0721/day-20161203.html

自ら立ち上がる
元気はあったということです。

それが、
12月後半の
再入院したようなころから、

一気に
ベットの上で画像をアップしたり、

ベットに
横たわったりする画像が目立ち始めました。

残念ながら、
小林麻央さんは、
相当、筋力が衰えていて、

自ら
起き上がることができないような

小林麻央
現在の病状

しかも、
ガンの症状で、
起き上がることができないというのは、

もう、
最後の
一か月を迎える人に
多い病状です。

あなたに際限なく
腕や脚の筋力が落ちてゆく状態を
想像して見てください。

筋力が

低下すると歩いたり、
立ち上がるなどの
簡単なこともできなくなるのです。

走ったり、
物を持ったりする大きな動作から、
声を出したり、唾を飲み込んだり、

まばたきのような些細な動作まで
筋肉がないと動かすことはできません。

呼吸のための筋力が落ちて、
十分空気を吸えなくなれば、

命に
関わることになります。

食べたり、
咳をしたり、
寝返りを打ったり、

普通に呼吸をしたり、
声を出したり
深呼吸をしたり、

本当に
普段は気にも留めないような
動作にも必ず筋肉は働いています。

最後の
一ヶ月の余命を語るとき
この筋力低下はとても重要な点になります。

筋力低下が進行すると、
生きてゆくことに必要な機能を
低下させるからである。

ガンの症状で、
起き上がることができないというのは、
がんによる
激痛で起き上がることが
できなかったのかもしれません。

どちらにしても、
朝起きてから昼過ぎまで、

ずっと起き上がることができないというのは、
尋常ではない
病状であることが
お分かりいただけるかと思います。

さらに悪化が予想される2017年の1月

どうだったでしょうか?

たった、
2017年1月に入って、

たった
2日の
小林麻央さんが、
ブログ こころの更新記事を拝見しても、

これだけ
あぶない病状が
12月から1月に確認できるということですね。

そして、

今後、
小林麻央さんが、
ブログ こころであぶない病状が
12月から1月にかけて更に悪化すると予想されるのが、
抗がん剤の副作用です。

12月26日に、
小林麻央さんに
抗がん剤の副作用が出始めて、

つまり、
白血球が
10~14日で最も少なくなるということで、

年初に、
小林麻央さんは、
感染症にかかって、

●さむけ、ふるえ、頭痛、関節痛、38℃以上の発熱

●のどの痛み、のどの腫れ、鼻水、咳、痰

●吐き気、腹痛、軟便、下痢

●頻尿、血尿、排尿時の痛み、残尿感

●おりものの増加、陰部のかゆみ

●傷や吹き出ものの腫れや痛み

●歯ぐきの腫れや痛み、歯の痛み

のような症状に
襲われる可能性が高いです。

ただでさえ、
若年性乳がん末期の症状の

顔の表情の悪化や、
食欲低下や筋力低下が顕著に出ている中で、
上記のような
症状が出てくれば、

今後、
小林麻央さんが、
ブログ こころであぶない病状が
12月から1月にかけて最大級になってくるのが、
容易に
想像できるかと思われます。

更に
がん患者をはじめとする
病人にとっては、

1月2月の
冷えは非常に耐えがたいものとなっています。

小林麻央さん自身、
12月30日に入った酵素風呂で、
すごく気持ち良さそうでしたが、

今後は、
筋力の低下に伴い、
そういった

温かいお風呂に入ることはもちろんのこと、
使い捨てカイロを
握ることすら危ないような
筋肉状態になってくるのではないでしょうか?

小林麻央さんが、
元旦に記述されたように、

今、与えられている時間は
本当に特別なものだと感じています。

ということですね。

1日、1日が、
小林麻央さんにとって、
正念場であるということですね。

これから
日々、
小林麻央さんが、
ブログ こころであぶない病状が、
さらに悪くなると予想されますが、

そんな時に、
ブログ こころの読者の
コメントが小林麻央さんにとって、
最高の励みとなります。

今、与えられている時間は
本当に特別なものだと感じて、

一日一日、
小林麻央さんを応援していきましょうね!

以上、
「小林麻央がブログ こころであぶない病状が12月から1月にかけて更に悪化!?食欲低下 筋力低下がもたらすものとは?」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)