小林麻央 ブログ KOKORO 最新1月で明かされた痛み止めオキノームは麻薬!?効果と副作用とは?

2016061300249_1
小林麻央 ブログ KOKORO 最新1月で明かされた痛み止めオキノームは麻薬!?効果と副作用とは?

これから
「小林麻央 ブログ KOKORO 最新1月で明かされた痛み止めオキノームは麻薬!?効果と副作用とは?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



小林麻央さんが、
昨日の1月11日深夜に、
ブログ KOKOROを更新されて、

ブログ KOKORO
最新1月の中で、

小林麻央の病状、
最新1月を知るうえで、
非常に重要な発信されてましたので、

皆様に
シェアさせていただきます。

小林麻央の病状、
最新1月を知るうえで、
非常に重要な発信とは、
以下の部分です。

私の
痛くなったら、、、
オキノームからの玄米カイロ チン!

ということで、
小林麻央 ブログKOKORO最新1月で、
痛み止めオキノームを服用されていることを
明かされました。

抗がん剤の
痛み止めとは、

モルヒネがあまりにも
有名なので誤解されていた方も、
多かったと思います。

医療用麻薬=モルヒネ

ではありません。

多々種類があり、

痛みの原因、疼痛の大きさに応じて
医師が判断して処方します。
オピオイドのほとんどが

麻薬(医療用)ですので、
医師も慎重に処方します。

素人が薬局とかで
買えるような鎮痛剤とは
全くもって別物です。

オキノームは
痛みを抑えるために用いられる薬の1つで、
このオキノームは、

痛み止めのための、
いわゆる「医療用麻薬」、「合成麻薬」です。

鎮痛剤には色々段階があって、
効果が強い薬ほど副作用も強いです。

まずはNSAIDs
(薬局でも買えるロキソニンはこれです)と
言われる痛み止めから使い、

それらでも
効かないような痛みには段々強い薬を使います。

痛み止めは
往々にして消化器
症状が副作用として出ます。

吐き気、
食欲不振、便秘などです。

それでも効かない、
強い痛みには麻薬を使います。

この薬の良いところは、
痛み止めの効果が青天井なので、
量を増やせばいつかは効くという点です。

痛み止めの
最後の砦です。

癌のステージと痛みは
直接関係はありませんが、

痛みを感じやすい場所(例えば骨など)に転移や
浸潤すると痛みが制御しにくくなります。

癌以外では、
足の指が壊疽しているような状態では痛みを
制御するために切断しますが、

切断ができないようなケースで
麻薬が必要になることもあります。


スポンサードリンク



オキノームの効果

小林麻央さんが、
ブログ KOKORO最新1月で
明かされた痛み止めオキノームとは、
どのような薬なのでしょうか?

では、
まず最初に
オキノームの効果について
お伝えしていきます。

オキノームは
痛みを抑えるために用いられる薬です。

オキノームを服用することで、
どのようにして痛みが抑えられるか簡単に解説します。

私たちの脳には
痛みを感じにくくするスイッチがあります。

オキノームを服用することで、
このスイッチが刺激されます。

このスイッチが刺激されることにより、
痛みが感じにくくなるのです。

具体的には、

・中度の癌の痛み

・高度の癌の痛み

上記のような
癌の痛みを和らげる目的で、
オキノームが用いられます。

このような癌に対して用いられるのは、
オキノームが激しい痛みを抑える作用があるからです。

オキノームは服用してから
割とすぐに効果が現れますよ。

オキノームは即効性にも
優れている薬なので、
15分程度で効果が現れ始めて
1〜2時間程度で効果がMAXとなります。

またオキノームは
効果の持続性においてもそこそこ優れているので、
服用してから3〜6時間程度は効果が持続します。

ただ効果の持続時間が3〜6時間のため、
基本的には1日に4回6時間ごと服用する必要があります。

オキノーム散の副作用

小林麻央さんが、
ブログ KOKORO最新1月で
明かされた痛み止めオキノームの、
副作用についてお伝えしていきます。

オキノームを服用したときに
重い副作用は現れることが少ないですが、

・眠気が生じる

・吐き気が生じる

・便秘になる

上記のような副作用が現れることがあります。

眠気の副作用は2〜3日、
吐き気の副作用は1〜2週間程度で
慣れてしまうが多いです。

ですが便秘の副作用は
なかなか慣れない傾向にあるので、

便秘の副作用が現れた場合には
下剤の薬でお通じを良くします。

また眠気の副作用が現れることがあるので、
オキノームを服用している際には車の運転や
高い所での作業は非常に危ないです。

また重大な副作用として、

・けいれん、震えが起きる

・呼吸をするのが苦しくなる

・吐き気がしたり、食欲不振になる

などの症状が現れることがあります。

1月6日は、
小林麻央さんが、
ブログ KOKOROで、

痛み止めの量を増やしても
また痛みが増してきたり、

痛みは
心折れますね。

という風に、
どんどんオキノームを服用しており、

痛み止め様とお呼びしています。

という記述から、
どんどん痛み止めオキノームに対する
依存度合いが酷くなっている状況が伺えます。

小林麻央さんの痛み止め オキノーム副作用の現状

小林麻央さんが、
ブログ KOKORO最新1月で
明かされた痛み止めオキノームを、
服用されていると、
公表されたわけですが、

小林麻央さんの
ブログ KOKOROをずっと

読まれている方だと
すでに気づいているかもしれませんが、

小林麻央さんは、
今までもブログ KOKOROで、
痛み止めオキノームの副作用を思われる症状が、
出ています。

ここ最近、
小林麻央さんの睡眠状態が、
非常に不安定だということがわかります。

1月4日に、
ブログ KOKOROで、
15時45分に更新記事で、

こんなですが、
五時まで眠ります。

と、
夕方まで、
眠っていることが伺えます。

1月7日の
ブログ KOKOROで、
23時26分に更新記事を書かれて、

眠れない夜のひとりごと

と、
入院患者であれば、
とっくに就寝中であるような時間帯になっても、

寝付けない夜を
お過ごしだということですね。。

1月10日の
ブログ KOKOROでも、

何度も睡眠を繰り返し、
ブログの更新が遅くなってしまいました。

昨日の
1月11日の
ブログ KOKOROでも、

いつの間にやら眠ってしまい、
枕元にお手紙が。

ということで、
オキノームを服用したときに
重い副作用は現れることが少ないですが、

・眠気が生じる

という副作用が、
確実に小林麻央さんに襲い掛かっている様子が、

伺える
ブログ KOKOROでの
病状最新1月だと言えます。

しかも、
小林麻央さんは、
頻繁にブログ KOKOROで
一日中、睡眠状態であるような発信をされているので、

オキノームの
副作用はかなり酷いものだと思います。

しかし、
小林麻央さんは、
オキノームの重い副作用にも耐えて、

必死にがんの
激痛に耐えながら生き抜いています。

これ以上、
小林麻央さんのがんの激痛が
ひどくならないように
PCの前からスマホの前から祈り続けることで、

必ず、
奇跡は起こると思っています。

皆さんで、
小林麻央さんを応援しましょうね!

以上、
「小林麻央 ブログ KOKOROでの病状最新1月!日テレ「市川海老蔵に、ござります」から分かるこれだけの病状」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)