小林麻央 ブログ KOKORO 最新 1月はヨーグルト一口食べることも困難なほど病状が悪化!?余命は1月で間違いない!?

2016061300249_1
小林麻央 ブログ KOKORO 最新 1月はヨーグルト一口食べることも困難なほど病状が悪化!?余命は1月で間違いない!?

これから
「小林麻央 ブログ KOKORO 最新 1月はヨーグルト一口食べることも困難なほど病状が悪化!?余命は1月で間違いない!?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



小林麻央さんが、
1月13日に ブログKOKORO最新1月を
更新されて、

今の
深刻な病状について、
報告されていますので、
皆様にシェアしたいと思います。

どうやら、
小林麻央さんは、
吐き気がひどくヨーグルト一口も
食べられない絶望的な状態であるようですね。

まず、
1月13日午前中に、

もうすぐ母が
美味しいヨーグルトを届けてくれるので

首を長くして待っているところです。

待ちきれないなぁ。
早く会いたいな。

と、
割と元気に、
お母様からのヨーグルトを
心待ちにしていたかと思えば、

おそらく、
昼から放射線治療や
抗がん剤、痛み止めオキノームの副作用などで、

病状が
非常に悪化したのでしょうね。

夫である
市川海老蔵さんが
ブログで、
お昼過ぎに、

まおのブログ読みました。
私はバカなので

彼女の心配は無用です。

と、
小林麻央さんの厳しい病状を伺わせる発信をされて、

小林麻央さんが、
夕方に、

吐き気の波を
うまく攻略できず、

まだ食べられていません。

と発信されています。

いやー・・・

これは、
物凄く深刻な事態になってきたと、
断言できます。

というのは、
1月9日には、
小林麻央さんが、
ブログ KOKOROで、

大好きな 加島屋さんの
さけ茶漬け。

復活!

今日は、母が届けてくれた
ピーナツ豆腐 と
無農薬の菜の花と芽キャベツも
あります。

人生で初めて
「食べる」ということの壁を
経験しています。

これまで
何があっても「食べられる」ことだけが
自信だったので、

こんなに

ただ一生懸命に食べる
ということがあるのだと、、、

知りました。

という風に、
最近の食欲不振をブログ KOKOROに書いていたわけですが、

1月9日の時点では、
食べ物が、

●加島屋の さけ茶漬け

●ピーナツ豆腐

●無農薬の菜の花と芽キャベツ

という風に
小林麻央さんの好物まで
含まれていたということで、

小林麻央さんの
お母様は

小林麻央さんが、
1月9日の時点で、

好物の
さけ茶漬けを食べるだけの食欲があると、
わかっていたのでしょう。

しかし、
1月13日の
ヨーグルトにしても、

1月14日に、
小林麻央さんの
お母様が持ってこられるというみかんにしても、

1月9日よりも
明らかにグレードダウンしていることがわかります。

予想しているよりも、
ずっとずっと
放射線治療や
抗がん剤、痛み止めオキノームの副作用がひどく、

吐き気とか
食欲不振に襲われているみたいですね。

小林麻央さんの
余命は、
かなり
厳しい所まで来てしまったと思います。

様々な病気の方や、
弱り切った寝たきりの高齢者が、

爽やかで
喉越しの良いヨーグルトなどを、
口にするのがやっとで、

やがて
それさえも受け付けない‥となり
最期を迎える方がよくいらっしゃるので‥

しかも、
1月9日の食事と比べても。。。

食欲がないときの最後の頼みの綱が、
ヨーグルトなのに、

それさえダメなら
「何を食べればいいの?」って話です。

病院にいるから、何日か食べれないと
点滴で栄養補給もしてくれるでしょうけど、

その程度の
栄養補給であれば、
小林麻央さんの体力低下が、
どんどん進んでいくのは絶対に避けられませんよね。

私が
いちいち説明するべくもなく、
一目瞭然だと思います。


スポンサードリンク



余命は1月で間違いない!?

小林麻央さんが、
ブログ KOKORO最新1月(1月13日)で、
ヨーグルト一口食べることも困難なほど
病状が悪化していることは、

小林麻央さんが
ブログ KOKOROで、
報告されているのですが、

この極端な
食欲低下が
何をもたらすかといえば、
筋力の低下です。

あなたに際限なく
腕や脚の筋力が落ちてゆく状態を
想像して見てください。

筋力が低下すると歩いたり、

立ち上がるなどの
簡単なこともできなくなるのです。

走ったり、
物を持ったりする大きな動作から、
声を出したり、唾を飲み込んだり、

まばたきのような些細な動作まで
筋肉がないと動かすことはできません。

呼吸のための筋力が落ちて、
十分空気を吸えなくなれば、

命に
関わることになります。

食べたり、
咳をしたり、
寝返りを打ったり、

普通に呼吸をしたり、
声を出したり
深呼吸をしたり、

本当に
普段は気にも留めないような
動作にも必ず筋肉は働いています。

最後の
一ヶ月の余命を語るとき
この筋力低下はとても重要な点になります。

今後、
放射線治療や
抗がん剤、痛み止めオキノームの副作用が、
増えることがあっても、

減ることは
まず、考えられません。

市川海老蔵さんが、
同日、「良くなぁーれ」と題して
ブログを更新されて、

病院のベッドに腰掛けて、
横たわる麻央の背中に、
いとおしそうに手を当てている写真とともに

「ありゃ まおは私が背中をさすると
凄く良いらしいんです 嬉しいね。」と

綴っていることからも、
痛み止めオキノームの
効果はほとんどなく、

ガンの
進行が加速していることは明らかです。

もっともっと、
痛み止めオキノームの投与量が増えて、

それに伴って、
副作用も増えていくのです。

つまり、
さらなる吐き気や食欲不振をもたらし、

さらなる
筋力低下をもたらすことになるのです。

正直、
先は長くないと、
断言できます。

余命が
1月中と断言しても
良いのではないでしょうか?

追い打ちをかけるように、
1月2月というのは、
一年のうちで一番、
最期を迎える方が多い季節です。

「冷えは万病の元」というように、

病人にとって、
冷えというのは最大の敵ですからね。

しかも
1月14日、1月15日は、
関東地方に最強寒波が到来ということで、

関東地方の
冷えは一段と厳しくなります。

小林麻央さん
長生きするとか、直すとか思わないで、
終末期をいかに安らかに過ごせるかが課題だと思いますね。

食欲がないときの
最後の頼みの綱が、
ヨーグルトなのに、
それさえダメなら何を食べればいいの?って話です。

飴玉でも
舐めるのがいいのかしらね。

否定的な意見を言うと
叩かれるかもしれませんが、
現実は現実で受け止めたほうが良いです。

小林麻央さんが、
ブログ KOKORO
更新があると安心するけれど、

内容が内容だけに
ブログ見ている方も
心配で毎日祈るような思いで、
いらっしゃる方も多いと思います。

海老蔵も
疲れが出て来ているみたいだし、
そちらも大丈夫なのか気になりますよね。

ただ、
諦めるのはまだ早いです。

小林麻央さんの夫である
市川海老蔵さんも小林麻央さんの余命は、
昨年の夏くらいを覚悟していたみたいですが、

それから
半年が経過した
今でも小林麻央さんは、

必死にがんの
激痛に耐えながら生き抜いています。

これ以上、
小林麻央さんのがんの激痛が
ひどくならないように
PCの前からスマホの前から祈り続けることで、

必ず、
奇跡は起こると思っています。

皆さんで、
小林麻央さんを応援しましょうね!

お願いだから
奇跡が起こって欲しい。

可憐な麻央ちゃんの姿、
そして病を克服した時の、強い絆で結ばれた
海老蔵一家をもう1度みたいです。

なんとか良くなって!

以上、
「小林麻央 ブログ KOKORO 最新 1月はヨーグルト一口食べることも困難なほど病状が悪化!?余命は1月で間違いない!?」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)