清水富美加 幸福の科学の親(家族)といつから?信者に芸能人が多い理由と出家報道 信者の反応は?

001l
清水富美加 幸福の科学の親(家族)といつから?信者に芸能人が多い理由と出家報道 信者の反応は?

これから
「清水富美加 幸福の科学の親(家族)といつから?信者に芸能人が多い理由と出家報道 信者の反応は?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



女優、清水富美加さんが
宗教団体「幸福の科学」への
出家を発表してから一夜明けた13日、
同団体が清水の芸能界引退を否定されました。

今後は宗教家として活動していくが、
広報担当者は

「救済活動の一環として、
人道的な映画には出演する。引退ではない」

と説明されました。

突然の出家宣言で
世間を騒がせている若手人気女優が、
今後も芸能活動を継続するということで、

女優、清水富美加さんの
今後が非常に気になります。

いつから 信者なの?親や家族が信者だった場合の被害は?

清水富美加さんは、
いつから
幸福の科学の信者だったかというと
子供の頃から関わっていたという情報があります。

具体的な時期はわかりませんが、
子供の頃というと、少なくとも小学生くらいの頃には

入信していたん
じゃないでしょうかね??

清水富美加さんは
東京都町田市の日本大学第三中学校を卒業されている事から、

実家は町田市という説や、
上北沢という情報がありますが、
都内に実家があるのが有力っぽいですね!

家族は父親、
母親と二人の姉がいる5人家族という事です。

清水富美加さんは
家族ぐるみで幸福の科学の信者だったということですが、

家族や親で
幸福の科学の信者を抱えている中で、
非常にトラブルが多いのも事実ですね。

●家族は幸福ではなく不幸です。
身内の一人が信者です。家族は全員反対!!

●一人を勧誘すれば不幸家族がふえますよ。

●母が、10年くらい前から幸福の科学の信者です。

お布施の金額が300万円。
実はその前にも寄付の名目で1000万円ほど払わされました

●14歳か15歳の頃、
母親に騙されて幸福の科学へ入信させられました。


スポンサードリンク



実は、
私も
幸福の科学の信者の方で、

家族間で
トラブルを抱えている方がいらっしゃいます。

その方は、
生活や仕事のほとんどのことを
なおざりにしながらも
大川隆法総裁の書籍を読み漁ることだけに、

生活のすべてを
捧げてしまったしまったということで、

家族間で、
経済面ももちろん、
様々なトラブルを抱えてしまい、

最終的には、
その方は離婚されて、
家族は離れ離れとなってしまいました。

清水富美加さんさん自身、
両親が幼少期に離婚されているようですが、

その離婚自体、
幸福の科学が原因だった可能性が高いですね。

一方の親が
幸福の科学に染まって、

一方の親が
幸福の科学に染まる姿に耐えられなくなって、
離婚した。

そして、
清水富美加さんさん自身、
幸福の科学の信者の親と同居していた。

そして、
幸福の科学の信者と
再婚した。

そう考えるのが
妥当でしょう。

もちろん、
私自身も
幸福の科学の書籍や映画を見るなかで、

勉強になる部分も多いですし、
大川隆法総裁の考えに共感できる部分もたくさんあります。

しかし、
生活や仕事に支障が出るまでに、
大川隆法総裁の考えに染まったり、

幸福の科学に
入り浸る姿は異常ですし、

何十万や何百万と、
お布施を支払っているのでは、
家族間トラブルが生じて当然だと思いますね。

もちろん、
書店で大川隆法総裁の
書籍を買って勉強するくらいだったら、

家族間でも
トラブルがないように感じますが、

もし、
両親や家族に
幸福の科学の信者がいて、

何十万や何百万と、
お布施を支払っているのであれば、
家族間にトラブルが生じるのは間違いないですので、
何らかの対策が必要です。

芸能人に幸福の科学の信者が多い理由とは?

清水富美加さん以外にも
芸能界にはたくさん幸福の科学の
信者の方がいらっしゃるようですね。

幸福の科学の信者や会員と
噂のある俳優や男性キャスターの有名人

●古舘伊知郎、

●筑紫哲也

●池上彰

●田原総一郎、
●ビートたけし、

●唐沢寿明、

●高倉健

●丹波哲郎

●香川照之

●影山民夫

●原田真二

●小島よしお

幸福の科学の信者や会員と噂のあるスポーツ界の有名人

●イチロー

●本田圭佑

幸福の科学の信者や会員と噂のある音楽業界の有名人

●山下達郎

●竹内まりや

●岡田准一

●ル=クルプ

幸福の科学の信者や会員と噂のある女優や女性タレントの有名人

●栗山千明

●武井咲

●ローラ

●北川景子

●綾瀬はるか

●国谷裕子

●櫻井よしこ

●深田恭子

●小川知子

などとかなりの有名人

や芸能人が幸福の科学の信者や
会員なのでは?とのネット上での情報がありますが
ガセネタや嘘も多いですので注意が必要です!

女優、菊川怜さんが
今回の報道を受けて、

「芸能人の仕事はちょっと特殊。
若い頃は大人と対峙したときに
自分の意見を言えるかなという苦労がある。

そういうときに
精神的に誰かの支えがないと難しい世界」

と仰っていましたが、

私としては、
芸能人が幸福の科学にはまる人が
多いっていうのはわかりますね。

私自身も
大川隆法総裁の書籍や
幸福の科学の動画や映画を見たのですが、

幸福の科学の教えが
ネットワークビジネスや
自己啓発セミナーと同じ匂いがするわけです。

●人とは違う結果を出したいという自尊心が強い

●自分を変えたいというコンプレックスが強い

という人が多いです。

そのため、
人よりも願望やニーズが強いのですが、

現実どうすることもできな
いジレンマをかかえています。

こうしたジレンマに対して、

ネットワークビジネス活動者は
「解決策」を提示するのです。

相手の願望やニーズに対して言葉を変えますが、

「もしかしたら現実を変えられるかもしれない」

という思いを抱かせます。

ネットワークビジネスでも、
始めた地点では
まだ洗脳というレベルほど
確信が入っていない人がほとんどです。

ですが、
徹底した情報統制と
成功法則という考え方を刷り込むことで、
徐々に洗脳していくのです。

芸能界自体、
日々、サバイバルですし、
自信家の集まりのような
人達ですから、

自分に
自信を持たなくてはやっていられないような
感じです。

しかし、
人間ですから、

自分の能力に
不安を感じたり、

自分の将来に
不安を感じる局面もあるし、

清水富美加さんのように、
自分の今の仕事内容に対して、
疑問を持つこともあるわけです。

だから、
その不安や孤独感から解放されたい。

今の
仕事をやりがいを
もってやりたいということで、

芸能人が
どんどん幸福の科学や
大川隆法総裁の書籍にはまっていくということでしょうね。

ある種、
現実社会のつらさや
不条理を忘れさせてくれる側面もあるでしょう。

私自身も
大川隆法総裁の書籍等を読むと、

非常に
自信が出て、

非常に
やる気が出て、

「自分には何でもできるかも!!」

みたいな
錯覚に陥ってしまったことも
正直あります。

なので、
そのような作用が
大川隆法総裁の書籍にあるということは、

芸能人だけに限らずに、
経営者やリーダー、アスリート、政治家などに

隠れ
大川隆法ファンが多い可能性が高いと
容易に想像できますね。

私個人の
見解として、

幸福の科学の
大川隆法総裁の
書籍を買って勉強するくらいだったら、

家族間でも
トラブルがないように感じますが、

何十万や何百万と、
お布施を支払うようになれば、

必ず、
生活や仕事、
日常での人間関係にトラブルが生じます。

なので、
大川隆法総裁の
書籍を買って勉強するのも

ほどほどが
一番良いと感じますね。

清水富美加さんの出家報道を受けて信者の反応は?

今回の
清水富美加さんの
マスコミ報道を受けて、

幸福の科学の
信者と思われる方の
反応がネット上にありましたので、
紹介させていただきます。

清水さんは
もともと熱心な信者だったそうです。

芸能界でも
「多くの人に元気を与えたい」という気持ちで
頑張ってきたけれども、

芸能界の仕事のなかには、幸福の科学の教えから見れば
、間違っていると思われる仕事もいっぱいあります。

ドラマでも、
愛や勇気など理想を描いたような
ドラマばかりではありませんね。

悪を正当化するような「洗脳」的なドラマなどもあります。
信者から見ると「これは地獄霊の指導だな」というものはいっぱいあります。
一方、神仏の理想を信じる。
愛に生きる。知を磨く。自らの間違った部分は反省する。
社会をよくするために生きる。心を込めたよい仕事をする。

これが幸福の科学の基本教義ですが、
これは人類の理想そのものです。

だからこれを
深く信じさせるというのは
「啓蒙」なのです。

この
幸福の科学の
信者と思われる方の反応が

まさに、
清水富美加さんの
今回の幸福の科学への出家の決めてになったのだと思われます。

神仏の理想を信じる。

愛に生きる。知を磨く。自らの間違った部分は反省する
社会をよくするために生きる。心を込めたよい仕事をする。

つまり、
自分の正しいと思った
仕事以外はやる必要がないという考えですね。

ただ、
清水富美加さんの
今回の幸福の科学への出家で

現在、清水は公開待ちや
撮影中のものを含めて4本の映画に出演予定。

テレビやラジオのレギュラー番組が3本、
広告契約も3本など多くの契約を抱えており、

ブレーク中の若手女優であれば
CM契約は1本3千万円ほど。

「大規模な映画の場合、
製作費や宣伝費を含めると約5億円。
小規模のものでも5千万円ほどはかかっています。

たとえば個人の一存で公開中止を訴えたとすれば、
公開までにかかった費用と補償にかかる
お金まで全額負担しなければなりません。

清水の出演する映画が
すべてお蔵入りになった場合、
損害賠償額は10億円以上になる可能性もあるということで、

この損害額や
損害を掛けた関係者に対して、

果たして
清水富美加さんの
今回の幸福の科学への出家は正しい行動なのか、

疑問が
残るところですね。

清水富美加さんの
今後が非常に気になります。

以上、
「清水富美加 幸福の科学の親(家族)といつから?信者に芸能人が多い理由と出家報道 信者の反応は?」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)