小林麻央 ブログ KOKORO 最新3月で予想的中!甘えた同情詐欺に騙されてはいけない理由とは?

2016061300249_1
小林麻央 ブログ KOKORO 最新3月で予想的中!甘えた同情詐欺に騙されてはいけない理由とは?

これから
「小林麻央 ブログ KOKORO 最新3月で予想的中!甘えた同情詐欺に騙されてはいけない理由とは?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



小林麻央さんが、
3月2日にブログ KOKOROを
更新されたみたいですね。

私が
半月前に予想していた展開が
見事に的中という感じですよね!

小林麻央さんという女性は、
非常に言動や行動が単純で、

次に
どんな言動や行動をとるかが、
非常にわかりやすいので、
予想しやすいですよね。

正直、
呆れて、
物も言えないという感じですね。

どれだけ、
甘えて、

どれだけ、
自分勝手な女性なのかということを、

小林麻央さんの
ブログ KOKOROを通じて、
感じてしまいますよね。

その
小林麻央さんの
3月2日のブログ KOKOROの内容について、
書いていきます。

小林麻央さんの
3月2日のブログ KOKOROの内容は、
以下の通りです。

治療の選択というのは

いくつも治療を重ねてきたあとは
どんどん難しくなると感じます。

スタンダードというもののカードが
少なくなっていくからです。

価値観、人生観、死生観が
そこで、より浮き彫りになってくるように
感じます。

ということですが、

まず、

治療の選択というのは

いくつも治療を重ねてきたあとは
どんどん難しくなると感じます。

スタンダードというもののカードが
少なくなっていくからです。

という文章を見て、
「え!???」

と感じられた方も
多かったのではないでしょうか?


スポンサードリンク



というのは、
小林麻央さん自身、
乳癌のしこりの段階で、

医師の見解を
妄信して、

セカンドオピニオンなどを
求めることなく、

ひたすら
放置しておいた結果、

どんどん、
ガンが進行していったわけだし、

ガンが
発見されてから、
小林麻央さんは、

医師から、
乳房の摘出などのアドバイスを
受けたにもかかわらず、

その
アドバイスを、
自ら拒否して、

今の
乳癌末期ステージ4という
段階にまで発展したわけです。

この経緯を
振り返ってみると、

小林麻央さんの
ガンのしこりの段階から、

今の
乳癌末期ステージ4という
段階まで発展したのは、

完全に
自業自得、自己責任としか
考えられません。

それなのに、

治療の選択というのは

いくつも治療を重ねてきたあとは
どんどん難しくなると感じます。

と、
敢えて、
ブログ KOKOROに
そのがん治療のことについて、
書き込んで、

ブログ KOKOROの
読者の同情を買っているような当たり。。

小林麻央さん自身、
今まで必死にがん治療に打ち込んで、

主治医の
アドバイスをよく聞いて、

細心の注意力で、
闘病生活を送ってきたのであれば、

ブログ KOKOROで、
愚痴や不安を漏らすのは、
まだ、話は分かります。

しかし、
小林麻央さんに、
何度も神様はがんの進行の段階で、
チャンスを与えたにもかかわらず、

小林麻央さん自身の
注意怠慢や治療を拒む頑固な態度によって、

散々、
チャンスを逃してきたわけです。

それなのに、

今更、
「治療の選択肢がなくなってきています」って、
いうのは、

ブログ KOKOROの読者に
何を求めているのでしょうか?

そんなことを書けば、
ブログ KOKOROの読者や
今、がんで闘病中の方が、

同情してくれるとでも
思っているのでしょうか?

正直、
この文章だけでも呆れるばかりですが、

小林麻央さんの
3月2日のブログ KOKOROの内容で、

治療の選択というのは

いくつも治療を重ねてきたあとは
どんどん難しくなると感じます。

スタンダードというもののカードが
少なくなっていくからです。

というような
情緒不安定なネガティブ発信となっています。

このように
精神的に不安定ということは、

ガンの
症状も悪くなってきたということでしょう。

先日
3月1日も
小林麻央さんには、
珍しく、

今日は、午前中、
幼稚園のお誕生会でした。

帰ってきて、参鶏湯。
あたたまります。

ということで、
昼間から参鶏湯を食べて、

体を温めて、
栄養を摂るような食事をされていました。

小林麻央さんという人物は、
調子の良い時には、

全く、
こんな行動を取らないことから、

3月に入ったあたりから
病状が非常に悪くなって、
情緒不安定になっており、

体調を
気遣った食事をして、
ことが伺えます。

しかし、
ブログ KOKOROの読者の方は、

半月前の2月18日の
ブログ KOKOROアメンバー限定記事のことを
思い出してください。

六本木歌舞伎「座頭市」を
観劇してきました。

私自身が元の生活へ
復帰するまでは、と
観劇は控えてきましたが

今日は体調も良く、
主人もすすめてくれたので、
思い切って。

というように
自分の体調がちょっと良かっただけで、

肌寒く、
インフルエンザが
猛威を振るうような状態の中、

人ごみの中での
歌舞伎鑑賞に行ったという経緯があるんですね。

しかも
其の一週間前の
2月10日ブログ KOKOROには、

ここ数日、体温調節がうまくできず
冷や汗をかいたり、寒気で震えたり、
あたたかい部屋でひとり
右往左往していました。

1日のうちでも、
1時間前とは、、2時間後には、、と、
別人のように体調が変わります。

あまり喜ばしくない感情も
芽生えました。

ということで、
小林麻央さん自身、
末期がんのために、

体温調整が
うまくいっていない状態になっていると
ブログ KOKOROに綴っているにも関わらずです。

このように
小林麻央さんという人物は、

調子の良い時に、
とことん調子に乗った行動や言動をとり、

それで、
調子が悪くなった時には、
とことん周りの人に調子が悪いことをアピールして、

周囲の
同情を買いたいという女性なのです。

ということは、
3月2日には、

治療の選択というのは

いくつも治療を重ねてきたあとは
どんどん難しくなると感じます。

スタンダードというもののカードが
少なくなっていくからです。

価値観、人生観、死生観が
そこで、より浮き彫りになってくるように
感じます。

と言っていたにも関わらずに

また、
調子が良くなったら

六本木歌舞伎「座頭市」を
観劇してきました。

私自身が元の生活へ
復帰するまでは、と
観劇は控えてきましたが

今日は体調も良く、
主人もすすめてくれたので、
思い切って。

というような
調子に乗った言動や行動をとる
可能性が極めて高いですね。

このこと自身、
34歳の大人の女性の行動や言動とは、
とても思えないわけですが、

このような
小林麻央さんの
情緒不安定な言動や行動に
振り回される周囲の人間はたまったものではありません。

ブログ KOKOROの読者も
市川海老蔵さんをはじめとする
小林麻央さんの家族も

小林麻央さんのことだけを
考えて生きているわけではありません。

日々の自分の
生活や闘病、仕事が忙しい中で、
小林麻央さんのブログ KOKOROを見ていることに、

まだ、
気が付かないのでしょうか?

市川海老蔵さんをはじめとする
小林麻央さんに振り回される
周囲の方の苦労がこちら側にもひしひしと伝わってきます。

小林麻央さんが
ブログ KOKOROで最新のがん治療のノウハウなど、

今、
ガンで闘っている人に対して、
有益な情報を発信しているのであればともかく、

その場その場の
感情論が殆どで、

全く
有益な情報を発信していないばかりか、

小林麻央さんの
情緒不安定な言動や行動に
ブログ KOKOROの読者が振り回されるような状態になっています。

小林麻央さんも

スタンダードというもののカードが
少なくなっていくからです。

価値観、人生観、死生観が
そこで、より浮き彫りになってくるように
感じます。

ということで、
2017年以降、
自分の余命に危機的なことを感じているのであれば、

まず、
小林麻央さんが
ブログ KOKOROで
自らの体験談で得た
最新のがん治療のノウハウなど、

今、
ブログ KOKOROで、
ガンで闘っている人に対して、
有益な情報を発信することを心がけてはいかがでしょうか?

正直、
今の状態がずっと続けば、
小林麻央さんという
人物の余命が危ない状態になったときに、

小林麻央さんという人物は、
ブログ KOKOROの読者や家族から施しを受けるだけ受け取って、

何一つ、
恩を返さなかった人物として、
後世に伝えられても仕方がありません。

ブログ KOKOROの読者の
小林麻央さんに対する目も

明らかに、
ブログ KOKOROを開設した
昨年の9月とは違って、

小林麻央さんに向けられる目は、
日々、厳しくなっていっています。

もう一度、
小林麻央さん自身、

ブログ KOKOROの
開設にあたって、

「同じ病気に苦しんでいる人を励まして勇気づけるためのブログ」

ということを思い出してほしいですね。

以上、
「小林麻央 ブログ KOKORO 最新3月で予想的中!甘えた同情詐欺に騙されてはいけない理由とは?」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)