日本アカデミー賞 2017 ノミネートから予想!ジャニーズ3連覇なるか?

CPlka-fVEAEpX5Z
日本アカデミー賞 2017 ノミネートから予想!ジャニーズ3連覇なるか?

これから
「日本アカデミー賞 2017 ノミネートから予想!ジャニーズ3連覇なるか?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



いよいよ、
3月3日(金)の今夜、
「日本アカデミー賞2017」授賞式が

以下の日程で開催されるので、
司会やノミネート受賞者・作品一覧を紹介します。

毎年
この季節になると話題になる
「日本アカデミー賞」は、

前々年末~前年末の
1年間の公開された映画が対象となります。

2016年にもっともヒット・
評価された映画や活躍した俳優・女優がわかります。

会場には
ドレスで着飾った女優らも登場します。

日本映画関係者の
晴れ舞台です。

「日本アカデミー賞2017」の授賞式は、
テレビ放送されるので予想と結果に注目です。

日本映画界の
頂点に立つのは誰でしょうか?

【日本アカデミー賞2017】日程とテレビ放送予定

名称:第40回日本アカデミー賞授賞式

日程:3月3日(金)21:00~22:54放送

放送:日テレで放送

会場:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール


スポンサードリンク



司会は、
安藤サクラさんと西田敏行さんです。

安藤サクラさんは
「日本アカデミー賞2016」で最優秀主演女優賞を受賞。

粗相がなく
悪目立ちしないように
と緊張する一方で、楽しみたいと意気込んでもいます。

同じく、
司会を務める
西田敏行さんに引っ張っていってほしいと、
意気込んでいました。

昨年3月の
「第39回日本アカデミー賞」授賞式では、
直前に頸椎(けいつい)を亜脱臼した影響で

両手足にマヒが残っており、
最後まで座ったままだった。
「昨年全く身動きできない状態でご迷惑をおかけした」


謝罪した西田敏行さんは

「楽しく式が進行できるよう努めたい」


約束されました。

■プレゼンター

日本アカデミー賞の
プレゼンターは前回の受賞者が務めます。

最優秀主演女優賞で
今回司会の安藤サクラさん、

最優秀助演女優賞の黒木華さん、
最優秀助演男優賞の本木雅弘さんなど。

そして、
「母の暮らせば」で
最優秀主演男優賞を受賞した
二宮和也さんがプレゼンターを務めることが、
嵐ファンからは注目されてます。

昨年の
最優秀助演女優賞の
黒木華さんは、

「リップヴァンウィンクルの花嫁」の
皆川七海役で優秀主演女優賞を獲得されており、

最優秀主演男優賞を受賞した
二宮和也さんと同じジャニーズ事務所の、

岡田准一さんは、
「海賊とよばれた男」国岡鐵造役で、
優秀主演男優賞を獲得されています。

黒木華さんと、
岡田准一さんの
今年の最優秀賞獲得なるか、
非常に気になりますよね。

【日本アカデミー賞2017】ノミネート発表 受賞者&作品一覧

日本アカデミー賞の選考対象は

・2015年12月16日~2016年12月15日の1年の間に

・東京の映画館で有料で初公開

・1日3回以上上映

・2週間以上継続して上映

・40分以上の作品

が条件です。

優秀作品賞には、
大ヒット作「シン・ゴジラ」や「怒り」
「湯を沸かすほどの熱い愛」などが選ばれました。

新海誠監督の大ヒットアニメ映画「君の名は。」も、
優秀アニメーション作品賞に当然選ばれています。

また、
宮崎あおいさんと広瀬すずさんは、
優秀主演女優賞と優秀助演女優賞でW受賞です!

・宮崎あおい

優秀主演女優賞「怒り」

優秀助演女優賞「バースデーカード」

・広瀬すず

優秀主演女優賞「ちはやふる-上の句-」

優秀助演女優賞「怒り」

私の
個人的な感想としては、

「ちはやふる-上の句-」での、
広瀬すずさんのカルタを必死に追い求める姿に
心を打たれました。

もちろん、
宮崎あおいさんの方が、
演技力としては格上だと思いますが、

広瀬すずさんの
ガッツあふれる演技がどう評価されるか、
注目が集まりますね。

ノミネート受賞候補一覧

■優秀作品賞

渡辺謙さ・宮崎あおいさんなど
豪華キャストが話題の「怒り」は最多11部門
紅白歌合戦の企画に登場した「シン・ゴジラ」は10部門

・「怒り」

・「家族はつらいよ」

・「シン・ゴジラ」

・「湯を沸かすほどの熱い愛」

・「64-ロクヨン-前編」

■優秀アニメーション作品賞
2016年は「君の名は。」を筆頭にアニメ映画が凄かったですね。

旧名「能年玲奈」ことのんが声優を務め、
名作と名高い「この世界の片隅に」もノミネートされました。

・「君の名は。」

・「聲の形」

・「この世界の片隅に」

・「ルドルフとイッパイアッテナ」

・「ONE PIECE FILM GOLD」

■優秀監督賞

・庵野秀明(総監督)樋口真嗣(監督)「シン・ゴジラ」

・新海誠監督「君の名は。」

・瀬々敬久監督「64-ロクヨン-前編」

・中野量太監督「湯を沸かすほどの熱い愛」

・李相日監督「怒り」

■優秀主演男優賞

・綾野剛「日本で一番悪い奴ら」諸星要一役

・岡田准一「海賊とよばれた男」国岡鐵造役

・佐藤浩市「64-ロクヨン-前編」三上義信役

・長谷川博己「シン・ゴジラ」矢口蘭堂役

・松山ケンイチ「聖の青春」村山聖役

■優秀主演女優賞

・大竹しのぶ「後妻業の女」武内小夜子役

・黒木華「リップヴァンウィンクルの花嫁」皆川七海役

・広瀬すず「ちはやふる-上の句-」綾瀬千早役

・宮崎あおい「怒り」槙愛子役

・宮沢りえ「湯を沸かすほどの熱い愛」幸野双葉役

■優秀助演男優

・竹原ピストル「永い言い訳」大宮陽一役

・妻夫木聡「怒り」藤田優馬役

・東出昌大「聖の青春」羽生善治役

・森山未來「怒り」田中信吾役

・リリー・フランキー「SCOOP!」チャラ源役

■優秀助演女優賞

・石原さとみ「シン・ゴジラ」カヨコ・アン・パタースン役

・市川実日子「シン・ゴジラ」尾頭ヒロミ役

・杉咲花「湯を沸かすほどの熱い愛」幸野安澄役

・広瀬すず「怒り」小宮山泉役

・宮崎あおい「バースデーカード」鈴木芳恵役

■新人俳優賞

・杉咲花「湯を沸かすほどの熱い愛」幸野安澄役

・高畑充希「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」河野さやか役
・橋本環奈「セーラー服と機関銃-卒業-」星泉役

・三代目JSB岩田剛典「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」日下部樹役

・坂口健太郎「64-前編-」「64-後編-」手嶋記者役

・佐久本宝「怒り」知念辰哉役

・千葉雄大「殿、利息でござる!」千坂仲内役

・真剣佑「ちはやふる-上の句-」「ちはやふる-下の句-」綿谷新役

【日本アカデミー賞2017】最優秀賞の予想は?

さて、
気になる
【日本アカデミー賞2017】最優秀賞ですが、

すでに
2月15日に行われた
第71回毎日映画コンクール

作品部門
日本映画大賞 に、
『シン・ゴジラ』が選ばれているということで、

【日本アカデミー賞2017】
最優秀作品の本命は「シン・ゴジラ」で間違いないでしょう。

◎「シン・ゴジラ」

〇「怒り」

■優秀監督賞

◎庵野秀明(総監督)樋口真嗣(監督)「シン・ゴジラ」

〇李相日監督「怒り」

庵野秀明氏が脚本、総監督を務め、
7月29日に公開された映画『シン・ゴジラ』が、

11月16日までの111日間で、
観客動員551万3652人、興行収入が
80億167万3200円を記録しました。

興収80億円超えの記録は、
邦画実写映画としては、
2013年12月21日に公開された
『永遠の0』(最終興行収入87.6億円)以来となります。

そして、
昨年最も話題となった言葉を選ぶ
『2016 ユーキャン新語・流行語大賞』のノミネート30語が
17日、同賞事務局より発表され、

『シン・ゴジラ』も
候補になりましたよね。

同事務所は「
ゴジラ映画で、動員500万人を超えた作品は、

50年代、
60年代の6本のみ。それが今回、
なんと推定約530万人まで数字を伸ばし、
ゴジラ映画全盛期と肩を並べた」と称賛されました。

吉田修一の原作を映画化した「悪人」で
国内外で高い評価を得た李相日監督が、
再び吉田原作の小説を映画化した群像ミステリードラマ。

名実ともに
日本を代表する名優・渡辺謙さんを主演に、

森山未來さん、松山ケンイチさん、
広瀬すずさん、綾野剛さん、宮崎あおいさん、
妻夫木聡さんと日本映画界トップクラスの俳優たちが共演。

それぞれの場所で
前歴不詳の3人の男と出会った人々が“
彼がその犯人なのか”と疑念と信頼のはざまで

揺れる姿を描かれていて、
注目されましたよね。

まぁ、
最優秀作品賞は、
「シン・ゴジラ」で間違いないでしょう。

映画の
スケールとしても、
非常に大きいものを感じましたし、

日本の
未来を考えさせられるきっかけともなりました。

■優秀主演男優賞

・綾野剛「日本で一番悪い奴ら」諸星要一役

◎岡田准一「海賊とよばれた男」国岡鐵造役

〇佐藤浩市「64-ロクヨン-前編」三上義信役

▲長谷川博己「シン・ゴジラ」矢口蘭堂役

「海賊とよばれた男」
国岡鐵造役の岡田准一さんが、
20代から90代まで演じ切るという
演技力がどこまで評価されるのかが注目が集まります。

■優秀主演女優賞

▲大竹しのぶ「後妻業の女」武内小夜子役

・黒木華「リップヴァンウィンクルの花嫁」皆川七海役

〇広瀬すず「ちはやふる-上の句-」綾瀬千早役

◎宮崎あおい「怒り」槙愛子役

「怒り」槙愛子役の宮崎あおいさんと、
「ちはやふる-上の句-」綾瀬千早役の広瀬すずさんに
注目が集まります。

演技力では、
間違いなく宮崎あおいさんですが、
「ちはやふる-上の句-」綾瀬千早役の
広瀬すずさんのガッツあふれる演技で一発あるかという感じですね。

■優秀助演女優賞

〇石原さとみ「シン・ゴジラ」カヨコ・アン・パタースン役

◎市川実日子「シン・ゴジラ」尾頭ヒロミ役

「シン・ゴジラ」尾頭ヒロミ役の
市川実日子さんで間違いないでしょう。

2月15日に開催された
毎日映画コンクール俳優部門で、
女優助演賞をすでに獲得されています。

尾頭ヒロミ役の
リケジョ役を見事に演じ切って、

最後の

「良かった。。」というセリフで、
観客の涙を誘いました。

■新人俳優賞

◎杉咲花「湯を沸かすほどの熱い愛」幸野安澄役

ジャニーズ3連覇なるか?

日本アカデミー賞2017では、
もう一つ注目ポイントがあります。

「海賊とよばれた男」国岡鐵造役の
岡田准一さんが最優秀主演男優賞を獲得されて、
ジャニーズ
最優秀主演男優賞を
獲得できるかということですね。

ジャニーズ事務所は、

■第38回
日本アカデミー賞で、
「永遠の0」岡田准一さんが、
最優秀主演男優賞。

■第39回
日本アカデミー賞で、
「母の暮らせば」二宮和也さんが、
最優秀主演男優賞を獲得されています。

日本アカデミー賞2017の優秀主演男優賞に
ノミネートされたのは綾野剛さん、
岡田准一さん、佐藤浩市さん、長谷川博己さん、松山ケンイチさんの5人。

昨年は吉永小百合が主演した映画
「母と暮せば」で助演だった嵐の二宮和也が
なぜか優秀主演男優賞にノミネートされ
最優秀賞の栄冠を手にしました。

今年、岡岡田准一さんが受賞すれば
ジャニーズが3連覇とあります。

確かに二宮和也さんの演技については、
ジャニーズのアイドルにしてはずばぬけてうまいと思います。

演出家、故、蜷川幸雄監督も、

あの世代の演技者としては
世界レベルで見ても、
十分通用すると思う。

あの若さで、
あんな繊細な演技ができるなんて。

初めて会って、5,6分話しただけで、
二宮君と心中しよう、と決めたくらい。

と言わしめるほどでした。

確かに、
「母と暮せば」

マザコン息子福原浩二役を演じる
二宮和也さんは、
天才的なものがありました。

変な力みのような感じも
一切感じられずに、

自然体の
福原浩二のセリフや演技を

完全に
演じ切ったという感じですね。

長崎の原爆に被爆して亡くなった息子と
その霊と会話が出来る母親の物語。

二宮和也さんと吉永小百合さんの
演技力に完全に脱帽状態でしたね。

岡田准一さんは、
どちらかといえば、

必死に
役作りをして、
役柄になりきる努力派っていう感じですが、

二宮和也さんは、
自然にその役柄を演じ切るような
天才的なものを感じてしまいます。

日本アカデミー賞2017の
最優秀主演男優賞に

岡田准一さんが、
受賞されるのか期待されますが、

岡田准一が
20代から90代まで演じる

『海賊とよばれた男』は、
『永遠の0』ほど、

観客数も多くなく、
評価も高くないのが現状です。

それでも
ジャニーズ事務所の実力派俳優としての

意地を見せることができるのか、
非常に注目が集まります。

少し、
気が早いですが、

ジャニーズといえば、
今年のGW興行で、

木村拓哉さんの主演作『無限の住人』が
公開されるということで、

日本アカデミー賞2018の
最優秀主演男優賞に木村拓哉さんが

選ばれたら、
ジャニーズ事務所4連覇ということになります

さて、シナリオ通りに進むのか、
番狂わせはあるのか。

今夜の
日本アカデミー賞 2017が
非常に楽しみですよね!

以上、
「日本アカデミー賞 2017 ノミネートから予想!ジャニーズ3連覇なるか?」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)