本田真凜 カップが凄すぎてやりたい!男がやりたいと虜にする豊満な胸元とは?

20161226-00000100-spnavip-000-2-view-300x256
本田真凜 カップが凄すぎてやりたい!男がやりたいと虜にする豊満な胸元とは?

これから
「本田真凜 カップが凄すぎてやりたい!男がやりたいと虜にする豊満な胸元とは?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



3月15日から
台湾・台北で開催された
フィギュアスケートの世界ジュニア選手権。

シニア顔負けのハイレベルな
戦いが繰り広げられた女子の主役は、

昨年12月の
ジュニアグランプリ(GP)ファイナルを制した

アリーナ・ザギトワ(ロシア)と、
世界ジュニアの前回大会覇者である
本田真凜選手でしたね。

本田真凜選手は、
ノーミスのハイレベルな
演技を披露したものの、

ザギトワに、
惜敗する結果となりました。

ですが、
本田真凜選手は、
もっともっと強くなるはずです。

浅田真央に
キムヨナがいたように

本田真凛選手には
アリーナザギトワという
切磋琢磨し合える選手がいます。

本人は平昌オリンピックで
金メダルが目標らしいです。

応援する
しかないでしょう。

久々にスター性
のある選手が出てきたと思います。

他の選手が
かわいそうなくらい
可愛いです。

頭のサイズと
身体のサイズのバランスが良いので、
立っているだけで美しいし、

世界の舞台でも
見劣りしないと思います。

世界の舞台でも見劣りしない
身体のサイズのバランスが良いので、

立っているだけで
美しい本田真凛選手ですが、

その
本田真凛選手の
胸元が凄すぎて、
非常に話題になっています。

sp-taka-0725-honda-ogp_0
引用元:http://kashiwanet.com/archives/1700


スポンサードリンク



この
豊満なボディーを
見せられると世の男性は、

本田真凛選手の
胸元が凄すぎて、

本田真凛選手と
(スケートを一緒に)やりたいと感じて当然でしょう!

20170321(1)

今も
本田真凛選手と一緒に、

(スケートを)やりたいと妄想めいたことを
考えている男性が日本全国にどれだけいることでしょうか?

間違いなく
足のライン、おしりの形、

体全体の程よい肉付き具合といい、
胸も14歳のわりに膨らんでてて素晴らしいです。

顔も美人で
これから成長するにつれてますます
バストが豊かになっていくと思うと楽しみで仕方ありません。

あのノースリーブから
見える二の腕とミニスカートから
見える足、おしり、本当から目が離せませんよね。

まだ15才なのに色気があります。
体つきも女性らしくなってきました。

20170320(10)

ネットを通じた
フィギュア女子での人気投票で、

●本田真凜

●白岩優奈

●樋口新葉

●宮原知子

●浅田真央

●三原舞依

●坂本香織

の中で、

最も一緒に、
(スケートを)やりたいとと思うのはだれですか?

という
人気投票があった中で、

ダントツ
人気があったのは、
本田真凜選手でした。

個人的にも
他の選手は、
可愛い選手もいますが、

色気に欠けた
選手が多くて、

胸元も
それほど豊満な感じがしません。

なので、
世の男性が
一緒に(スケートを)やりたい!と
妄想めいた幻想を抱くことは難しそうです。

もちろん、
かわいらしい感じがして、

万人受けするのが、
本田真凜選手の特徴ですが、

15歳とは、
全く思えない豊満な胸元と、
大人のセクシーな色気を兼ね備えているからこそ、

特に、
男性から一緒に(スケートを)やりたい!と
感じさせるのでしょう!

15歳とは、
全く思えない豊満な胸元と、

大人のセクシーな色気を兼ね備えている
本田真凜選手ですが、

これから
本田真凜選手の
体型はどうなっていくのでしょうか?

真凛は
平昌のころは
16歳なのでまだ大丈夫でしょう。

日本女子の場合、
この年齢では体型変化の影響はあまりないです。

本田真凜選手のは食事に
気をつかっているようです。

ダイエットというより
筋力強化が目的らしいですね。

ジャンプも
以前より高さが出て
安定化していると思います。

15歳とは、
全く思えない豊満な胸元と、
大人のセクシーな色気を兼ね備えている本田真凜選手。

世の男性も、
本田真凜選手と
一緒に(スケートを)やりたい!という
変な妄想ばかりしているのではなく、

平昌オリンピックで
金メダルが絶対にとれるように、

本田真凜選手を
応援してあげましょうね!

以上、
「本田真凜 カップが凄すぎてやりたい!男がやりたいと虜にする豊満な胸元とは?」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)