小林麻央 余命最新現在3月情報!余命末期で息子誕生日で最後の思い出作り!?

2016061300249_1
小林麻央 余命最新現在3月情報!余命末期で息子誕生日で最後の思い出作り!?

これから
「小林麻央 余命最新現在3月情報!余命末期で息子誕生日で最後の思い出作り!?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



小林麻央さんが、
3月22日ブログ kokoroを更新されたみたいですね。

勸玄が 4歳になりました。
いつも見守って下さり、
ありがとうございます。

ということで、

3月22日は、
息子の勸玄くんの
4歳の誕生日だったようですね。

何気ない
勸玄くんの誕生日を祝う
ブログ更新内容だったと思われますが、

3月22日ブログ kokoroで、
小林麻央さんの
余命最新現在3月情報を診断する上で、
重要なサインが出ていました。

というのは、
息子の勸玄くんのことで、

お姉さんの
小林麻耶さんも、

ブログで、
こんばんは☆

甥っ子くんの4歳の
お誕生日会に参加できました!

『おめでとう』
『生まれてきてくれて
ありがとう』
を何度も伝えました♡

という風に
勸玄くんのお誕生日をお祝いしています。

ところが、
昨年の小林麻耶さんの
3月22日を確認してみると、

ブログの更新はなく、
その前も勸玄くんのことに関しては、
全く言及されていませんでした。

去年されていなかったことが、
今年されているというのは、
非常に違和感を感じますよね?

結論から言えば、


スポンサードリンク



勸玄くんの
4歳の誕生日を盛大にお祝いしたのは、

小林麻央さんが
余命最新現在3月が非常に短いことから、

QOLを
高めるために、

家族で、
一緒に過ごす時間を
できるだけ増やそうとされている

と、
思われます。

3月13日に、
小林麻央さんが、
1月から一気にがんの進行が加速したと、
告白しました。

そして、
この一か月あまり見ても、
小林麻央さんは、

できる限り、
家族と一緒に過ごす機会を
なるべく増やそうとされていたことが

わかります。

2月18日には、
インフルエンザが
猛威を振るう中で、

市川海老蔵さんが、
出演していた

六本木歌舞伎第二弾 座頭市
に行かれました。

2月23日には、
ブログ kokoroで、

もうすぐ ひなまつり ですね。

娘が、
「ひなまつりが終わったら
片付けて。そうしないとお嫁にいけないの。何日に片付けるの?」と
気にしていました笑

と、
麗禾ちゃんのために、
ひな祭りのための準備をされていました。

2月24日には、
ブログ kokoroで、

今日は、
幼稚園のオペレッタ発表会でした。

年少の息子は、くま役。
年中の娘は、念願のうさぎ役。

歌ったり踊ったり
皆の成長が感じられる可愛い劇でした。

ということで、
勸玄君の幼稚園の発表会に、
精力的に参加されています。

3月22日には、
ブログ kokoroで、

勸玄が 4歳になりました。
いつも見守って下さり、
ありがとうございます。

念願の王子様に変装しました。

ということで、
勸玄君の4歳の誕生日を、
小林麻耶さんを交えて、
盛大にお祝いされていることが伺えます。。

小林麻央さんの
がんが一気に加速していることを受けて、

いつ、
最期を迎えても
良いように、

家族と関わる時間を
できるだけ増やして、

そして、
その思い出の文章や

画像をブログ kokoroに
できるだけ残そうとされているに、
間違いないでしょう。

小林麻央さんの
余命最新現在3月はといえば、

余命1~2カ月以内
・一般的には、「やりたいことを何とかやれる」のはこの時期。
例えば最後の旅行など。

もう一段階状態が悪化した週単位では
やるべきことをやろうとしても一般に困難になる。

在宅移行・転院・一時退院にふさわしい時期。

引用元:http://ameblo.jp/setakan/entry-10859150072.html

と診断することができます。

私の
知り合いの
がん末期の経験談も
踏まえて話すと、

小林麻央さんの
余命最新現在3月はといえば、

すぐに、
最期を迎えそうな感じなしないですね。

まだ、
ブログを毎日書いたり、
勸玄君の4歳の誕生日を、
祝うような余裕がありそうな感じですね。

直近に、
最期を迎えそうな感じだと、

まず、
がんの痛みが激しくて、

激しくて、
ブログの更新なんて、
する余裕はないですし、

ブログ更新をしない人が
ずっとずっと長引くような感じですね。

ただ、
小林麻央さんの
余命最新現在3月はといえば、
決して長くはありません。

3月13日には、
がんがどんどん進行していることを、
告白されており、

3月2日には、
ブログ kokoroで、

治療の選択というのは

いくつも治療を重ねてきたあとは
どんどん難しくなると感じます。

スタンダードというもののカードが
少なくなっていくからです。

3月3日には、
ブログ kokoroで、

すぅー はぁー の深呼吸。

久しぶりに、痛みで眠れず、
レスキューを使い、焦りました。

放射線治療で痛みが緩和したあとだけに
違う場所が痛み出すと、
不安が倍増。

というように
最後の頼みの綱であった

放射線治療でもがんの進行を
止めることができなかったと、
告白されています。

3月7日には、
ブログ kokoroで、

今日は、主治医の先生とのお話で、
母が一緒に病院へ来てくれました。

安心する反面
悲しい思いをさせたくないから
あまり一緒に来たくないという
複雑な娘心があります。

小林麻央さんの
余命最新現在3月が非常に短いことを

主治医から
お母様に聞かされることに対する
非常に大きな後ろめたさが目立つような発言をされています。

3月18日には、
ブログ kokoroで、

闘病されていた方の訃報にふれると
自分のなかのどこかの小枝が
ポキって折れるような気持ちになります。

小林麻央さんの
余命最新現在3月が非常に短いことを受けて、

他の
がんで闘病中だった方の
訃報に対して、

異常なまでの反応を
示されていることがわかります。

このように、
2月~3月までの

小林麻央さんの
がんの進行状況から、

小林麻央さんが
家族と一緒に過ごす時間を
非常に増やしたことも、

全ては、
小林麻央さんの
余命最新現在3月が非常に短いことの表れですし、

3月22日には、
ブログ kokoroで綴られた
息子の誕生日を家族で盛大に行うというのは、

余命1~2カ月以内

・一般的には、「やりたいことを何とかやれる」のはこの時期。
例えば最後の旅行など。

もう一段階状態が悪化した週単位では
やるべきことをやろうとしても一般に困難になる。

在宅移行・転院・一時退院にふさわしい時期。

引用元:http://ameblo.jp/setakan/entry-10859150072.html

である可能性が、
非常に高いのです。

小林麻央さんの
余命最新現在3月以降の
余命を診断するにあたった

まず、

3月3日には、
ブログ kokoroで、

すぅー はぁー の深呼吸。

久しぶりに、痛みで眠れず、
レスキューを使い、焦りました。

放射線治療で痛みが緩和したあとだけに
違う場所が痛み出すと、
不安が倍増。

と、
綴ったように、

どこで、
転移したがんによって、
痛み出すのか?

そして、
3月15日から3月17日までのように、
ブログ心を更新しない日が続くとか、

小林麻央さんが、
頑固として嫌がっている
再入院のタイミングですね。

上記のことが、
小林麻央さんの
余命最新現在3月以降の
余命を診断するに当たって非常に重要になってきます。

引き続き、
小林麻央さんの
ブログ kokoroを注意してみていきたいものですね。

以上、
「小林麻央 余命最新現在3月情報!余命末期で息子誕生日で最後の思い出作り!?」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)