福士蒼汰 消えたのは問題行動なわけない! 日本映画の広告塔として仲良し山崎紘奈や中川大志を凌駕した理由とは?

img_2
福士蒼汰 消えたのは問題行動なわけない! 日本映画の広告塔として仲良し山崎紘奈や中川大志を凌駕した理由とは?

こんにちは!
ブログ編集長の
ベガです^^

これから
「福士蒼汰 消えたのは問題行動なわけない! 日本映画の広告塔として仲良し山崎紘奈や中川大志を凌駕した理由とは?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



イクオスブラックシャンプーイクオスブラックトリートメント

俳優の福士蒼汰さんが
27日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで
主演映画「ちょっと今から仕事やめてくる」(成島出監督)の

初日舞台あいさつに、工藤阿須加さんらと
出席したみたいですね。

撮影の5か月前から
リハーサルして臨んだ2人。あいさつの最後には、
成島監督から「これから日本映画界を背負って立つ俳優がここに誕生した。
2人にはお礼を言いたい」と称賛されました。

福士は感激で言葉を詰まりながら
「厳しくご指導していただいて、
僕を役者として育ててくれたのは成島監督

今回の作品に成島監督に
出会えたことは僕の大きな財産になった」と
大号泣されたようですね。

私も
福士蒼汰さん主演の
映画「ちょっと今から仕事やめてくる」を
本日5月27日の公開初日に見てきたのですが、

福士蒼汰さん演じる
山本のはじけた大阪弁のニート役は、
非常に良かった感じが良かったですね。

工藤阿須加さん演じる
ブラック企業勤めの青山の自信なさそうな
スーツ姿の営業マンとは、

全く逆な
アロハシャツ姿の
大阪弁での

コントラストも
非常に印象に残った感じがあります。

福士蒼汰さん、高校に入学後友人の付き添いで
初めて行った渋谷で声をかけられ、

撮影された写真が雑誌に掲載され
2010年にその写真を見た研音の
担当者にスカウトされ所属します。

2011年「美咲ナンバーワン!!」にて
俳優デビューし同年には

「仮面ライダーファーゼ」の主人公で
テレビドラマ初主演し同作品の劇場版で

映画初主演を務め2013年
上半期ブレイク俳優ランキングで1位と注目されます。

今回は
そんな福士蒼汰さんですが、
一時期、芸能界から消えたという噂が、
ネット上でされていましたね。

一体どういう事なのか
その真相を調べていきたいと思います!


スポンサードリンク



消えた理由は問題行動?

img_2
引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/mmmyk5/37800779.html

名前:福士蒼汰(ふくし そうた)

生年月日:1993年5月30日

出身地:日本・東京都

身長:183㎝

血液型:O型

職業:俳優

所属事務所:研音

まず、

今回、
映画「ちょっと今から仕事やめてくる」の
成島監督は、

2012年、
『八日目の蝉』にて
第35回日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞されるなど、

日本映画界では、
かなり有名な方です。

その
成島監督から、

「これから日本映画界を
背負って立つ俳優がここに誕生した。2人にはお礼を言いたい」


称賛されたということは、
主演の福士蒼汰さんや工藤阿須加さんは、

俳優として、
かなり認められる存在に
なってきたことは明らかですね。

当然、
映画界の人たちも、

この
成島監督の言葉から、
次のオファーを決める際に、

真っ先に、
福士蒼汰さんや工藤阿須加さんの名前が
浮かぶようになるでしょうね。

実際、
福士蒼汰さんには、
映画の出演が続々と決まっており、

2018年には、

●曇天に笑う(2018年2月公開予定、松竹) – 曇天火 役

●BLEACH(2018年公開予定、ワーナー) – 黒崎一護 役

●旅猫リポート(2018年公開予定) – 宮脇悟 役

●ラプラスの魔女(2018年公開予定、東宝)

に出演されるということで、
芸能界から消えたわけないだろ!!


叫びたくなりますよね。

それに、
福士蒼汰さんという
俳優さんは、

私が
もし、
監督の立場だったとしても、

非常に
使いやすい俳優さんですね。

まず、
人気イケメン俳優ということで、

福士蒼汰さんが
広告塔として、
映画に出演するだけでも、

若い女性たちが、
非常に映画館に足を運ぶことは確実です。

今回の
映画「ちょっと今から仕事やめてくる」も、
明らかに男性向けの映画だったのですが、

福士蒼汰さんが
広告塔として、
映画に出演するだけで、

若い女性の
福士蒼汰さん目当てで、
映画館に足を実際に運んでいましたからね。

その
集客力からも、
絶対に手放せない俳優さんですし、

ラブストーリーや
侍役、ニート役など、
とびぬけた
演技力はないものの、

どの
役柄を与えたとしても、
平均以上の演技ができるというのは、
非常に大きい感じがしますね。

原作の
映画化が決まって、

もし、
適役の俳優さんがいなかったとしたら、

若い女性から
人気があって、

器用に、
役を演じられる福士蒼汰さんがいれば、

うまく立ち回ってくれるという
安心感がありますね。

少なくても、
広告塔として、
映画の売上げが著しく下がるという事態は、
避けられるでしょうね。

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」では、
得意の英語も披露してくれましたし、

将来は、
ハリウッドスターを
ひそかに目指されているかもしれませんよね。

将来は、
ハリウッドスターを
ひそかに目指されているとしたら、

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」で見せた
ひ弱な体型は絶対にNGですね。

日本でも、
アクション映画などに
出演される場合は、
もっともっとジムで筋トレして、

体型をよくしないと、
ひ弱な体ではなかなか
役柄が広まらないという感じがしますね。

芸能界から
消えたわけないじゃんというのが、

私の
福士蒼汰さんに対する素直な感想ですね。

何故、
福士蒼汰さんが
芸能界から消えたという噂が
ネット上でされるようになったのでしょうか?

仲良し山崎紘奈さんへの問題行動「キモいよね」とは?

早速調べてみると、
どうやら福士蒼汰さんの
”消えた”と噂される理由と問題行動には
仲良し山崎紘奈さんや仲良し中川大志さんが
関係しているみたいなんです!

実は、福士蒼汰さんに
は問題行動が多いいと言われており、
その一つが仲良し山崎紘奈さんとの事のようです!

それは福士蒼汰さんと仲良し山崎紘奈さんが共演した映
画「神さまの言うとおり」で共演したことがあり、

この映画で山崎紘奈さんは
福士蒼汰さんから撮影の最中に色々と
フォローしてもらったようで、とても感謝していたようです!

が、しかし
それと同時に仲良し山崎紘奈さんは
福士蒼汰さんから暴言を吐かれたと発言しているのです!

その内容は、仲良し山崎紘奈さん
がストレッチをしていた時に福士蒼汰さんから、、、

「あのさ、なんかさ、、、、キモいよね」

と衝撃的なことを言われたそうです!!

あんな爽やかなイメージの福士蒼汰さんから
発言された言葉とは思えませんよね!!

福士蒼汰さんには裏の顔が
あの爽やかなマスクの下には
隠されているみたいですね。

また、
この発言を受けて山崎紘奈さんは
当然福士蒼汰さんに謝罪を求め、

福士蒼汰さんは謝罪をしたそうですが、
この事から山崎紘奈さんは福士蒼汰さんの
事を共演NGにしたそうです。

まず、
このエピソード自体、
なんの根拠もない話ですし、

もし、
仲良し山崎紘奈さんも、
福士蒼汰さんから、

「あのさ、なんかさ、、、、キモいよね」

みたいなことを、
言われて、

気にしているようであれば、

女優失格ですね。

私が知っている限り、
女優として活躍している人の
ほとんどが異常なまでの自信家が多いですね。

「キモいよね」

と、
本当に、
福士蒼汰さんが言って、
それを
問題発言として、
福士蒼汰さんに謝罪を求めている時点で、

その発言によって、
かなり傷ついているという
自分のメンタルの弱さを周囲の人たちに
公開しているということですね。

女優として、
大成するためには、

たとえ、
ベッドシーンのオファーが来たとしても、

全く、
平常心で演じられるような
肝っ玉が必要なのに、

「キモいよね」

と、
福士蒼汰さんに言われて、

謝罪を要求しているあたりが
私から見れば、
問題行動ですよね。

むしろ、
山崎紘奈さんから、
反発を食らうことは覚悟で、

「キモいよね」


堂々と言えるような
福士蒼汰さんの方が、

役者として、
将来有望であることは間違いないでしょうし、

福士蒼汰さんの方が、
広告塔として
どんどんオファーが殺到しているような状況で、

問題行動として、
芸能界から消えるどころか、

福士蒼汰さんに対して、
映画の出演依頼が殺到しているし、

成島監督から、

「これから日本映画界を
背負って立つ俳優がここに誕生した。2人にはお礼を言いたい」


日本映画の
未来を背負う俳優として、
太鼓判を押されていることから、

先に、
芸能界から
消えるのは、
仲良し山崎紘奈さんではないかと感じてしまいますね。

仲良し中川大志さんに似ているから
また、福士蒼汰さんは
中川大志さんに似ているから干されたとの噂もあるようです。

確かに、
福士蒼汰さんは
仲良し中川大志さんに似ているというのは、
確かでしょう。

似た感じの
俳優枠は1人でよくて、

問題行動を起こす
福士蒼汰さんよりも、
仲良し中川大志さんにオファーが殺到するという噂ですね。

しかし、
福士蒼汰さんは

中川大志さんに似ていて、
先に、
芸能界から消えるのは、
仲良し中川大志さんでしょうね。

「ReLIFE リライフ」では、
平祐奈とW主演ということで、
話題になりましたが、

仲良し中川大志さんは、
演技がうまいというわけでもありませんし、

映画スターとして、
華があるというわけでもありません。

平祐奈とW主演ということでしたが、
平祐奈さんが可愛く、華があったからこそ、
何とか乗り切れたような
感じがしましたが、

最初の
ニート姿も、
高校生役も

役を
上手く演じられているとは、
言えませんでしたね。

「これから日本映画界を
背負って立つ俳優がここに誕生した。2人にはお礼を言いたい」


日本映画の
未来を背負う俳優として、
太鼓判を押されている福士蒼汰さんとは、

180℃
違う立場にあるという俳優さんですね。

このままだと、
学園映画の出演だけで終わってしまう
俳優さんになりそうですね。

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」の
青山ではありませんが、

早めの
路線転向をお勧めしますね。

色々、
ネット上で、
福士蒼汰さんが、

芸能界から
消えたという噂がされているみたいですが、

全て、
アンチのひがみでしょう。

日本を
代表する映画監督の
成島監督から、

「これから日本映画界を
背負って立つ俳優がここに誕生した。2人にはお礼を言いたい」


日本映画の
未来を背負う俳優として、
福士蒼汰さんが太鼓判を押されていることから、

福士蒼汰さんが
芸能界から消えるわけがあるばかりか、

日本映画界を
代表するような俳優さんになっていくでしょうね。

福士蒼汰さんの
今後に期待していきましょうね!

以上、
「福士蒼汰 消えたのは問題行動なわけない! 日本映画の広告塔として仲良し山崎紘奈や中川大志を凌駕した理由とは?」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)