小林麻央 死去7月6日説は本当?デマ?小林麻央さんの現在病状最新6月から徹底検証!

2016061300249_1
小林麻央 死去7月6日説は本当?デマ?小林麻央さんの現在病状最新6月から徹底検証!

こんにちは!
ブログ編集長の
ベガです^^

これから
「小林麻央 死去7月6日説は本当?デマ?小林麻央さんの現在病状最新6月から徹底検証!」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



小林麻央さんが、
6月13日にブログ kokoroを更新されたみたいですね。

何の先入観や経験、知識からも
私の状況を測ったりしないのです。

ただ、ママは今はずっと体調が悪くて、
ただあとは、ママは元気になるだけ。

車椅子も、
ママの大切な乗り物として、
迎えてくれたり

ということで、
現在は体調がどんどん悪くなっており、

車いすに乗らないほど、
移動ができないほどの
状況になってきたということですね。

小林麻央さんの
小林麻央 現在 病状 最新 6月として、

やはり、
車いすに乗らなければ、
ならないほど、

がん末期の
症状に襲われているのは、
間違いないようですが、

小林麻央さん自身、
6月に入って、

食欲は
結構あるようですね。

なので、

小林麻央 現在 病状 最新 6月
としては、

今すぐ最期を迎えるような
病状ではないということですね。

しかし、
退院してから

小林麻央 現在 病状 最新 6月
として、

精神的な不安感を抱くようになってから、

徐々に
痛みが激しくなっており、

体調が
どんどん悪くなっていることが伺えますね。

そんなことで、

小林麻央 現在 病状 最新 6月上旬について、
振り返ってみましょう。

6月4日には、
小林麻央さんのブログ kokoroで、

今日は、
39.4度の熱から始まり、
一日中、痛みとおさまりどころのない
苦しさでした。
今は、少し落ちついています。

汗の量がすごいので、
起きてから、6回の着替え。
フェイスタオル、ベッドに敷く
バスタオルパジャマが何枚あっても足りないくらい
です。

在宅医療の大変さについても
考えさせられました。


スポンサードリンク



という風に
末期がんということで、

体内の
免疫ががん細胞と必死に戦っているようで、

高温の熱に
襲われていることがうかがえます。

その
高温の熱にともなって、

多汗の
症状が出ているようですね。

その
高温の熱と、
多汗の症状に伴って、
家族は皆、「大丈夫だよ」と
笑顔でいてくれますが、

これからどうなっていくのか
不安はつのります。

という風に、

精神的な
不安感を
募られていることが伺えます。。

6月11日には、
小林麻央さんのブログ kokoroで、

昨日は、更新したかったのですが、

一日、痛みで
七転八倒していました。

ですが、夕方最終的に、
在宅医療の先生に相談し、
忘れていた座薬を試したら、
ようやく落ちつくことができました。

ということで、
ガンの痛みにずっと耐えていたことが
伺えます。

上記から、

小林麻央 現在 病状 最新 6月上旬から
中旬にかけて、

どんどん、
小林麻央さんの体内で、
免疫細胞とがん細胞が必死に闘いながらも、

徐々に
がん細胞の進行が加速して、

小林麻央さんの
病状が悪化していることがわかりますよね。

ただ、
小林麻央さんの

小林麻央 現在 病状 最新 6月上旬から
中旬にかけては、

食欲は、
結構あったようで、

顔が
退院直後に比べて、
ふっくらされているのが印象的でしたね。

20170609(2)23456(3)

引用元:http://ameblo.jp/maokobayashi0721/day-20170607.html

湘南メディカルクリニック【免疫療法】

食欲に関しても、
6月2日には、
小林麻央さんのブログ kokoroで、

今日は
人参りんごレモンジュースに
ほうれん草を混ぜました。

飲みたい量が増え、
食欲も少し増しました。

食べないといけません。
まだまだカロリーが足りません。

6月7日には、
小林麻央さんのブログ kokoroで、

昨夜は、とてもあたたかい気持ちで
眠りにつくことができ、
今朝、とても幸せな気持ちで目覚め、
日課の飲むヨーグルトを堪能しました。

6月8日には、
小林麻央さんのブログ kokoroで、

ここ数日また、食事というようなものが
とれず、
飲むヨーグルト、桃、ココアでしたが、

吐き気止めも点滴して頂いたので、
無理せず焦らずいこう!と
決めていました。

お昼に、急に食べてみたくなったのが
トマト。

ということで、
咀嚼で食事をとるのは難しくても
栄養をこまめに摂っていることが伺えます。

ただ、
ここ1週間ほど、

以前ほど、
小林麻央さんのブログ kokoroで、
食事に関する更新記事が見当たりません。

おそらく、
食欲も6月上旬から6月中旬にかけて、
落ちてきているのでしょう。

人間というものは、
自分にとって都合の悪い情報というものを、

人に隠そうという
習慣がありますからね。

小林麻央さんという人は、
実にわかりやすい性格と何回も言っているように、
調子のよい部分だけを
アップしたり、

見てほしい部分だけを
記事内容にする傾向が非常に強い人ですね。

以上から、
小林麻央 現在 病状 最新 6月上旬から
中旬にかけては、

ガンの
細胞分裂がどんどん進行して、

痛みが
非常に伴うようになり、

車いすがないと
歩行困難な状況に陥っていて、

そして、
小林麻央 現在 病状 最新 6月上旬は、
良かった食欲というのも、

6月中旬にかけて、
どんどん落ちてきていることが伺えます。。

小林麻央 現在 病状 最新情報を知るうえで、
小林麻央さんの
ガンの病状というのは、

一気に
悪くなるというよりも

悪くなったら、
良くなったり、

良くなったりと思ったら、
悪くなったりという風に、

体調の良い時期と
体調の悪い時期が交互にやってきて、

徐々に
徐々にがんの進行が進んでいるという感じで、

ガンの痛みが
激しくなっていることが伺えます。

湘南メディカルクリニック【免疫療法】

小林麻央 現在 病状 最新 6月上旬以降を
測るうえで重要になってくるのが、
がんの進行状況です。

すでに
3月13日に

小林麻央さんの
ブログ kokoroで1月から3月にかけての
2か月間で、

ガンの進行が
一気に加速したと告白されており、
そして、

5月26日には、
ブログ kokoroで、
顎までのがん転移を告白されております。

そして、

6月11日には、
ブログ kokoroで、

昨日は、更新したかったのですが、
一日、痛みで
七転八倒していました。

6月13日には、
ブログ kokoroで、

ただ、ママは今はずっと体調が悪くて、
ただあとは、ママは元気になるだけ。
車椅子も、ママの大切な乗り物として、
迎えてくれたり、

と、
「痛みで七転八倒」
「車椅子も、ママの大切な乗り物」

という風に
がん転移が加速しているような状況が確認できます。

なので、
小林麻央 現在 病状 最新 6月上旬以降
より、

がんの進行が加速して、
小林麻央さんの食欲はなくなり、
やせ細っていくことが予想されます。

小林麻央 死去 7月6日説は本当なのか検証!

ところで、
ネットでは、

なんと、
小林麻央さんの
小林麻央 死去 7月6日
というキーワードが目立つようになりました。

おそらく、
ネット上の悪ふざけでしょうが
不謹慎にもほどがありますね。

ネットで
「天瀬ひみか」さんという方が、

天瀬ひみかは過去にも
小林麻央の死去が5月までとも占いしていたことで、

このような
噂をネット上で
垂れ流したという説が出てきています。

6月現在までの小林麻央さんの病状や
ブログ kokoroで、の内容や画像から
推察されているようですが

その占い師の報告によると死去予想は
2017年7月6日から8月末までだと言われているようです。

本当かどうか
検証してみたいと思います。

先ほども
書きましたが、
小林麻央さんの
ガンの病状というのは、

一気に
悪くなるというよりも

悪くなったら、
良くなったり、

良くなったりと思ったら、
悪くなったりという風に、

体調の良い時期と
体調の悪い時期が交互にやってきて、

徐々に
徐々にがんの進行が進んでいるという感じです。

湘南メディカルクリニック【免疫療法】

昨年の
10月3日には、
ブログ kokoroで、

私は、一般的には、
根治は難しい状態と言われる
かもしれません。

色々なこと、
真剣に、調べました。

なので、それだけ、
色々なことも分かっている
つもりです。

だからこそ、

「先生、私は治したいんです。
奇跡を起こしたいんです!!」

という宣言をされた時期が
物凄く調子が良かったですね。

しかし、
それから徐々に調子が悪くなり、

昨年の
12月20日には、
ブログ kokoroで、

入院中。

本当は自宅にいたかったので、
気力で復活させようとしてきたのですが、

「今は、がんばる時ではないよ。
医療の力を借りて、回復させよう。」

と主治医の先生に言われ、
ここ最近の踏ん張りを
一度、休止することにしました

という風に
再入院に追い込まれました。
そして、

今年の
2月16日には、
ブログ kokoroで、

今日は、あたたかくて
早く春を感じたいなと
待ち遠しくなりました。

クリニックに行き、
姉と幼稚園へお迎えに行き、
順調な1日に感謝。

お腹も鳴ったりするようになり笑
食欲あり。

2月16日くらいに
体調が凄くよくなり、

今年の
4月22日には、

ブログ kokoroで、
皆様 ご心配をおかけし
申し訳ありません。

そして、優しい励まし、
強い祈り、本当にありがとうございます。
短期間
入院をすることにしました


退院に追い込まれました

このように
小林麻央さんの病状が最悪の時期を迎えるのは、

体調が
絶頂の時から
約2か月後ということですね。

そして、
6月8日には、
ブログ kokoroで、

桂由美先生から
娘の麗禾に、、、
素晴らしいドレスを頂戴しました。

「ママみてー」というパパの声と
一緒に現れたドレス姿の麗禾に、
驚いて、ベッドから起きあがりました。

という風に

桂由美先生から
娘の麗禾に、、、と
素晴らしいドレスをもらったことを、

自慢気に
ブログ kokoroの読者に伝えています。

読者に
自慢できるほどというのは、
かなり体調が良いということでしょう。

これが
6月8日ということですので、

その
2月後の8月8日くらいに、
小林麻央さんの病状が死去を予感させるほど、
悪くなることが予想できます。

つまり、
占い師天瀬ひみかの報告による
小林麻央さんの死去予想は
2017年7月6日から8月末までというのと、

私の
小林麻央さんの死去予想の
8月8日位というのは見事に当たっていることですね。

湘南メディカルクリニック【免疫療法】

ただ、
占い師天瀬ひみかの報告による
小林麻央さんの死去予想は
2017年7月6日から8月末までというのは、

何か
根拠のようなものはあるのでしょうか?

なんか
商売のネタとして、

小林麻央さんの死去予想は
2017年7月6日から8月末までと言っているのと、

私が
昨年から
小林麻央さんの病状をずっと見てきて、

確かな
根拠による
小林麻央さんの死去予想の
8月8日位というのを混同されたら、
非常に心外ですね。

いずれにしても、
小林麻央さんの

小林麻央 死去 7月6日説

というのは、
私としてはちょっと早いかなという感じですね。

私が
小林麻央さんを
ずっと見てきて、

生に対する
執着心が異常なまでに高いです。

昨年の
夏まで余命が続けばよいと
言われていたのですが、

今年の
小林麻央さんの誕生日も
迎えるかどうかという事態になってきました。

そういう意味でも、

小林麻央 死去 7月6日説

がどこまで、
信憑性があるのかというのは、
正直、楽しみでもありますよね。

ここで、
ご紹介があります。

私も
小林麻央さんの
ブログ記事を書いていて、

つくづく感じているのですが
抗がん剤や放射線治療の弊害を感じました。

小林麻央さん自身も
昨年から抗がん剤や放射線治療を、
行っても

ほとんど、
効果がないばかりか、

むしろ、
その副作用で、
どんどん症状が悪くなっていった経緯があります。

当たり前ですが、
抗がん剤はもともと、毒ですし、

放射線を
体内にあてれば、
健常な細胞まで、
破壊してしまいます。

そこで、
最近、免疫療法が
話題になっています。

湘南メディカルクリニックの
培養士グループは
日本の免疫療法の始まりのような存在であり、

東京大学医科学研究所、
横浜市立大学、神奈川県立がんセンターなどで
長年にわたり免疫療法を研究開発してきました。

湘南メディカルクリニック【免疫療法】

従来、樹状細胞療法を
はじめとした様々な免疫療法
やワクチン療法などの
メニューも行ってきましたが、

結論として最も効果が
高かったのがNK細胞を
活性化させる療法で、

その奏効率は昨年末までの
1000例以上の検討から、

51%と高く、
副作用がない上に
抗がん剤よりも効果が
高い結果を得ることができました。

実は、
私も湘南メディカルクリニックの
阿部先生の書籍を

今、
読ませていただいているのですが、
抗がん剤や放射線治療の
弊害を指摘されて、

免疫療法を
積極的に推奨されている姿勢は、
非常に共感できるものがあり、
尊敬しています。

そして、
先週末、
先生のクリニックに取材のために、
訪問したのですが、

非常に
誠実で患者さんのことを
何よりも考えて、

経済的な負担を軽減されようと、
工夫されているのが印象的でした。

免疫治療では、
業界で一番、安いということです。

実は、
私自身、

今も
数年前の闘病生活での
大量に投与された薬害の後遺症に
苦しんでいるのです。

なので、
皆さんには、
絶対にがんなどの大病を患ったとしても、

薬漬けの
生活にはなってほしくないし、

薬漬けの
生活にには、
必ず、弊害が起こることをわかってほしいです。

もし、
抗がん剤で、
ガンが良い方法に行ったとしても、

必ず、
抗がん剤の副作用や
後遺症は体のどこかに生じます。

抗がん剤や
放射線を使わない治療法があれば、

それに
越したことはないのは、
言うまでもありませんし、

はっきりいって、
自分がもし、
がん患者になったら、

自分の
身内や大切な人が
がん患者になったら、

絶対に、
抗がん剤の副作用で
苦しんでほしくありませんし、

私自身が、
苦しんだ経験があるだけに、

抗がん剤や
放射線を使わない免疫治療を、
強く強くお勧めします。

昨今、
世間的にも
新薬オルジーボにも
期待が寄せられていることからも、

がんの治療でお悩みの方は、
この機会に湘南メディカルクリニックの免疫療法を、
お試しになられてはいかがでしょうか?

湘南メディカルクリニック【免疫療法】

小林麻央 現在 病状 最新 6月上旬以降は、
かなり厳しいことが予想されますが、

少しでも
幸せな余生を過ごされることを切に祈ります。

以上、
「小林麻央 死去7月6日説は本当?デマ?小林麻央さんの現在病状最新6月から徹底検証!」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)