安室奈美恵引退は40歳での肉体的疲労に耐えられなくなった!?衰えた歌姫の今後は?

安室奈美恵
安室奈美恵引退は40歳での肉体的疲労に耐えられなくなった!?衰えた歌姫の今後は?

こんにちは!
ブログ編集長の
ベガです^^

これから
「安室奈美恵引退は40歳での肉体的疲労に耐えられなくなった!?衰えた歌姫の今後は?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



歌手、安室奈美恵(39)が20日、
自身の公式ホームページで、

来年9月16日を
もって引退することを発表されたみたいで、

安室はこの日、
「ファンの皆様へ」というタイトルで、
ホームページに声明をアップ。

「ファンの皆様、
いつも応援していただきありがとうございます。

先日9月16日に無事、
デビュー25周年を迎えることができました。

皆さんの応援、
支えがあって25周年目を
スタートできた事に心から感謝しております。

ありがとうございます」


冒頭で感謝の
言葉をつづったようですね。

続けて

「今日は、私が長年心に思い、

この25周年という節目の年に
決意した事を書きたいと思います」と切り出すと、

「わたくし安室奈美恵は、
2018年9月16日をもって引退することを

決意致しましたので、

この場を
借りてファンの皆様にご報告させていただきます

」と、
芸能界からの引退を発表されたみたいですね。

安室 奈美恵さんは、
丁度
1977年9月20日(40歳)ということで、

今日が
40歳の誕生日だったということですね。


スポンサードリンク



40歳というと
年齢的に

ライブや
コンサートの

肉体疲労が
隠せないような年齢ということで、

さすがに、
10代のような

肉体的疲労にも
精神的疲労にも、

耐えられなくなって、

子供が
大きくなってきたということで、

芸能活動が
子育てに著しく支障が出たために、

今回の
引退を決意したということが
考えられますし、

それに、
小室哲哉ファミリーとして、

黄金期を
作った安室 奈美恵さんも、

最近では、
ミュージック番組で、

殆ど、
名前を聞くようなことがなくなって、

そして、
NHKの紅白歌合戦に
呼ばれるようなことがなくなってきました。

そんな
黄金期と
衰退していく自分の人気というものに、

段々と
耐えられなくなってきて、

今回の
引退を決意したと
ことになったのではないでしょうか?

スポーツ選手でも
そうなのですが

一度、
若いころの輝いていた時期を
知っていて、

そして、
段々と
その理想の姿とは、
全く違った衰えていくだけの

自分に
耐えられなくなっていって、

引退を決意
されるような人も多いわけですねえ。

実際に、
昨今のミュージックシーンを振り返っても、

SEKAI NO OWARI とか
大原櫻子さんとか、

明らかに
小室全盛期のムードとは、

違うような
メンバーがそろっていて、

そういうような
メンバーが
今の音楽界を支えているわけですから、

時代に
どんどんとついていけなくなっている

自分というものが
許せなくなっている部分も多いでしょね。

そして、
そんな若い世代に、

もう、
ミュージックシーンで、

取り残されていくのは、
耐えられないということで、

今回の
決断をされたのではないでしょうか?

しかし、
間違いなく、

安室 奈美恵さんは、
90年代のミュージックシーンを作り上げた
一人であり、

そして、
伝説の紅白歌合戦での

涙演奏は
人々の心に残っているので、

後の
人生にも大いに生かしてほしいと思いますね。

とにかく
引退まで
後、ちょうど一年ということで、

ライブに、
コンサートに頑張ってほしいと思いますね。

以上、
「安室奈美恵引退は40歳での肉体的疲労に耐えられなくなった!?衰えた歌姫の今後は?」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)