有村架純 映画新作2017 ナラタージュ過激濃厚ベッドシーン動画は不発!?大人の色気が全くない有村架純の今後はどうなるの?

kasumi_arimura
有村架純 映画新作2017 ナラタージュ過激ベッドシーン動画は不発!?大人の色気が全くない有村架純の今後はどうなるの?

こんにちは!
ブログ編集長の
ベガです^^

これから
「有村架純 映画新作2017 ナラタージュ過激ベッドシーン動画は不発!?大人の色気が全くない有村架純の今後はどうなるの?」について、
書いていきます。


スポンサードリンク



現在放送中の
NHK朝の連続テレビ小説
「ひよっこ」で、

清純なヒロインを演じている
女優の有村架純さんが、

NHKの
「あさイチ」に生出演されたみたいで、

最終回を迎える
連続テレビ小説
「ひよっこ」の
番組宣伝を
頑張っていらっしゃるみたいですね。

そんな
有村架純さんですが、

「ひよっこ」が
最終回を迎えると同時に、

10月7日公開の
映画「ナラタージュ」の
公開を控えているということで、

多忙な日々を
お過ごしになられているということですね。

まぁ、
女優さんの仕事というのは、

単に
役者として、
映画やテレビドラマで、

役を
演じるというだけではなく

その作品を
ヒットさせるために、
いかに

プロモーション活動で、
そのドラマを
アピールできるのかということも、

大きな
女優さんとしての仕事ですからね。

体調に気を付けて、
頑張ってほしいですね。

実は、
10月7日公開の
映画「ナラタージュ」
が控えているということですが、

私が
先日、
映画館に
足を運んでいましたが、

映画「ナラタージュ」の公開日に、

主演の
松本潤さんと、

有村架純さんによる
舞台挨拶があるということで、

全国の
東宝シネマで
生中継されるみたいですね

10月7日(土)
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

(東京都港区六本木6-10-2
六本木ヒルズけやき坂コンプレックス内) >地図

① 9:20の回 上映終了後

② 13:10の回 上映開始前

(全席指定席/定員入替制)
登壇者 松本 潤、有村架純、
坂口健太郎、大西礼芳、古舘佑太郎、行定 勲監督
(以上予定)


スポンサードリンク



ということで、

より一層、
楽しみが増えるということですね。

映画
「ナラタージュ」の公開日に、

主演の
松本潤さんと、

有村架純さんは、

映画は、
島本理生氏の同名小説を
『世界の中心で、愛をさけぶ』の
行定勲監督が実写化。

同作は島本理生さん原作の
同名小説を映画化。

嵐の松本
潤演じる演劇部顧問の高校教師、
有村演じるその教え子の女子大生、

坂口健太郎演じる彼女の演劇仲間
の三角関係を中心に描かれる。
高校教師(松本)と
生徒(有村)として

出会った2人が、時
が経ち再会した後、
決して許されはしない、

けれど、
一生に一度しかめ

ぐり会えない
究極の恋に落ちる。

ということで、
禁断のラブストーリーという
映画内容になっていて、

松本潤さんは、
有村架純さんについて、

自分の感情
を露わにする時に表情が曇ったり、
崩れたり。体当たりで演じてくれたからこそ、
それが如実に出てる

と熱演ぶりを

絶賛されたということで、
非常に楽しみ並ぶストーリーですね。

ところで、
映画「ナラタージュ」では、

主演の
松本潤さんと、

有村架純さん
濃厚なベッドシーンを

披露しているということで、
話題になっているみたいですね。

映画ライターによれば、
関係者の試写前に

行われた初号試写では、
あまりにもベッドシーンが濃厚過ぎた

「ナラタージュ」で
は本格的に濡れ場を解禁し新境地を
開拓した

ということですえね。

この
かなり、
過激で濃厚な

ベッドシーンがある
映画「ナラタージュ」という作品は、

主に、
若年層の
女性をターゲットにした作品に
なると思いますが、

主演の
松本潤さんと、
有村架純さん
濃厚なベッドシーンがあるということで、

男性の
ファンもたくさん
映画館に足を運ぶことが予想されますね。

ただ、
私としては、

有村架純さん
濃厚なベッドシーンに

あまり
期待はしていませんね。

というのは、
私自身、
たくさんの
有村架純さんが出演する

映画を見ていますが、

有村架純さんといえば、
「ひよっこ」での清純なヒロインとか、

映画
「ビリギャル」でのギャル役のイメージが

完全に
定着しているような
印象を受けるのですね。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ELlP-77s2eE

過激で濃厚な
ベッドシーンがある
映画「ナラタージュ」動画を
今確認していますし

私は、
映画館に

よく、
足を運んでいるので、

主演の
松本潤さんと、

有村架純さん
濃厚なベッドシーンによる
映画宣伝を、

これでもか!!

というくらい
見ているのですが、

全く
興奮どころか

興味すら、
湧かないという感じですね。

その理由としては、
有村架純さんの
子供っぽいというか

大人の女性と
しての色気が

全くないという
感じだからでしょうね。

今回の
役柄設定に関しても、

正直、
本当に有村架純さんで
良かったのかと言うのは、

甚だ疑問を持っていますね。

どちらかといえば、
吉岡里帆さんくらいが

丁度、良かったのではないかな
という風に、
考えていますね。

現に、
今年前後編が公開された

「3月のライオン」では
妻子持ちの棋士と不倫に溺れる役を
熱演された際も、

セクシーなランジェリー姿を
披露するなど脱・清純派の兆候を
見せていましたが、

全く
大人としての
色気はゼロ言った印象でしたね。

ここでも、
妻子持ちの棋士と
不倫に溺れる女性というよりも、

ちょっと
大人びたギャルという印象があり、

この
役柄は
全く似合っていないと
いう印象を持ちましたね。

芸能関係者の中には、

みね子の素朴なイメージを真っ向から否定する、
大胆なベッドシーンが見どころ。
演技の幅をアピールする絶好のタイミングだ

というようなことを
主張される人がいますが、

一度、
有村架純さんといえば、
「ひよっこ」での清純なヒロインとか、

映画
「ビリギャル」でのギャル役のイメージが

すぐに
払しょくされるようなことはありませんし、

有村架純さん自身、
今の時点では、
童顔といういう印象もありますし、

色気があるとは、
とても思えませんね。

なので、
今回、

過激で濃厚な
ベッドシーンがある
映画「ナラタージュ」でも、

主演の
松本潤さんと、

有村架純さんの
過激なシーンを見ても、

誰も
興奮したりすることは
ないだろうなというのが、

個人的な
見解ですね。

もちろん、
有村架純さん自身、

テレビドラマに
映画に一つ一つの現場で、

役柄に
一生懸命に
取り組んでいることはわかりますし、

そういう
仕事に対する姿勢があるからこそ、

次々と
オファーがあるのでしょう。

しかし、
20台前半に
有村架純さんについて、

清純なヒロインとか、
ギャル役のイメージというのが、

今後の
有村架純さんの女優人生に

大きく
マイナスの影響を及ぼすことは、
ほぼ、間違ないでしょう。

かつて、
子役として、
一世を風靡したとしても、

その
子役のころについて、
イメージで、

大人になってからの
役柄が合わないということで、

芸能界から
立ち去っていくような役者というのは、
山ほどいますし、

有村架純さんも、
過激で濃厚な
ベッドシーンが似合わずに、

そうなっていく可能性というのが
極めて高いということですね。

「3月のライオン」に
続いて、

映画「ナラタージュ」でも、
脱・清純派の兆候が

もし、
ダメだというのであれば、

今後、
そういうような
過激で濃厚な
ベッドシーンの、

オファーが
有村架純さんに
来るということは
少なくなっていくでしょうね。

いずれにしても、
過激で濃厚な
ベッドシーンがある
映画「ナラタージュ」というのは、

有村架純さんの、
脱・ギャル・清純派ができるかどうかの

正念場になることは
間違いないでしょうね。

私も、
そういう点に気を付けて、

過激で濃厚な
ベッドシーンがある
映画「ナラタージュ」を楽しんできたいと思いますね。

以上、
「有村架純 映画新作2017 ナラタージュ過激ベッドシーン動画は不発!?大人の色気が全くない有村架純の今後はどうなるの?」について、
でした。

最後まで、
ご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク





関連記事はコチラ↓↓

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)